セールスフォース・ドットコム ユーザーコミュニティィ Salesforce ユーザ向け活用支援サイト

ユーザーログイン

ブログ

セールスフォース・ドットコム ユーザコミュニティブログ

ExcelとSalesforceのギャップを埋める「Mashmatrix for Salesforce」のご紹介

2014年7月11日に開催いたしましたセミナーの資料です。

下記より、ダウンロードいただけます。ご活用ください。

■業務データのExcelでの管理は、編集のたびにファイルが分散してしまい
 最新のデータがわからなくなったり、オペレータによる手動でのデータマージが
 必要になったりなど、問題点が山積みです。
 
 こういった問題点の多くは、データをSalesforceのようなクラウドで一元管理すること
 によって解決できますが、実際にExcelからSalesforceへ移行した場合、現場のユーザは
 使い慣れたExcelと使い勝手の違いに戸惑いを感じる方も多いようです。

 実際、弊社調査では、Salesforceへの移行後もExcelを未だに使い続けないと業務が回らない
 ユーザがなんと90%以上と、大変高い割合です。
 しかもその中には、現場がいつまでもSalesforce主体の業務に馴染むことができず、
 一旦導入した後に再びExcelでの業務に戻るケースもあります。

 今回ご紹介する「Mashmatrix for Salesforce」は、Salesforceによるクラウド化の恩恵を
 享受しながらも、そうした現場のユーザとの間に横たわるギャップを埋めることができる
 アプリケーションです。

    Mashmatrix for Salesforce

AppExchangeページ

資料はこちらです。(PDF)

「Mashmatrix for Salesforce」のご紹介

動画資料はこちらです。(Youtube)

当件に関するお問い合わせ先
株式会社セールスフォース・ドットコム
カスタマーサクセス部 jpcsm@salesforce.commail


コメントを投稿


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/7240/32345063

このページへのトラックバック一覧 ExcelとSalesforceのギャップを埋める「Mashmatrix for Salesforce」のご紹介:

Other Ways to Connect
YouTubeで動画を見る
©Copyright 2000-2015 salesforce.com, inc. All rights reserved. 個々の商標はそれぞれの権利者に帰属します。
株式会社セールスフォース・ドットコム 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー12階
TEL: 0120-733-257 | 03-4222-1000