セールスフォース・ドットコム ユーザーコミュニティィ Salesforce ユーザ向け活用支援サイト

ユーザーログイン

活用ガイド

sforce Excel Connector操作ガイド

sforce Excel Connectorは、Excelの各種情報をSalesforceのデータとして、一括でImport、Update、Deleteを行うツールです。高い操作性があり、Appexchangeデータローダが利用できないProfessional Editionからご利用いただくことができます。 sforce Excel Connectorはオープンソースプロジェクトに沿って、開発・無償公開されていますので、セールスフォース・ドットコムによるサポート対象外のツールとなっております。

ダウンロード(PDF資料)

 

sforce excel connectorダウンロード

トラックバック

トラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/7240/6779451

このページへのトラックバック一覧 sforce Excel Connector操作ガイド:

» [sale トラックバック kongouzue
[salesforce]これがなかったらデータ移行は大変でした - sforce connector [続きを読む]

コメント

もし可能であれば教えて頂ければ、
幸いです。

現在利用しているCRMツールから、
SFDCに[商談]に紐付く[活動の履歴]
に相当する、今までの顧客とのやり取
り。

あるいは、[取引先]に紐付く、[取引
先責任者]に相当する担当者をインポ
ートしたいと考えております。

sforce Connector操作ガイドの、
インポートの流れを見ましたが、
[活動の履歴][取引先責任者]の
インポートについては言及ないよう
思われます。

もし、教えて頂けましたら、
大変助かります。

よろしくお願い致します。

コメントありがとうございます。
以下インポート方法に関するご回答です。

[商談]に紐付く[活動の履歴]に相当する、今までの顧客とのやり取

1 商談情報をエクスポートします。
 *レポートもしくはOffice Editionにて商談IDを含めた商談データをエクスポーとしてください。

2 sforce Connecterの「Sforce Table Query Wizard」より、「Event」(=行動)もしくは「Task」(=Todo)を選択し、行動もしくはTodo項目をエクセルに抽出してください。

3 マニュアル手順のインポート方法と同様、活動IDに「New」と入力し、その他データを項目にあわせます。
その際、「商談/取引先ID」項目に1で取得した商談IDを入力します。

*取引先責任者を商談に関連づける必要がある場合は、取引先責任者IDを予めエクスポートにて取得し、「取引先責任者/リードID」にデータを入力します。

[取引先]に紐付く、[取引先責任者]に相当する担当者

1 取引先IDを含めた取引先情報をエクスポートします。
「Sforce Query Wizard」より、Contactを選択します。

2 取引先責任者IDに「New」と入力し、各データの項目をあわせ、「取引先ID」に予め取得した取引先データを入力します。

追加コメントがございましたらお手数ですが、再度こちらにお願いします。

どうぞよろしくお願いします。

Akiko Bannai様
ありがとうございます。

もう1点、根本的なご質問になってしまう
のですが、

sforce_connect_for_pe.xlaを
立ち上げた時、[セキュリティ警告]の
アラートが出ます。

[マクロを有効にする]をクリックする
と、[MicrosoftVisualBasic]の
アラートで、「非表示モジュール AutoExec内でコンパイルエラーが発生しました」
と出ます。

VisualBasicでのエラーかと思いますが、解決方法がありましたら、
度々で恐縮ですが、ご教授頂けました
ら幸いです。


よろしくお願い致します。

sforce Connectorの立ち上げ、ログインでエラーがでる要因として以下があげられます。ご確認ください。


1 データの保存先を変更
2 Outlook Editionをインストールしていない
3 Office Editionをインストールしていない

sforce connectorで扱うことができるデータの範囲を教えていただきますか?
プロファイルの設定やレイアウトの設定などもエクセルで編集することができますか?

よろしくお願いします。

標準データベース、カスタムデータベースすべてが対象範囲となります。
ユーザ情報のアップデートも可能ですので、プロファイルをユーザに割り当てることはできます。

データのインポート、アップデートは可能ですが、Salesforce設定の一括変更はできませんので、プロファイルの一括設定やレイアウト設定は含まれませんせん。

また、salesforce.comからご提供している製品ではないため、バージョンアップ時のSalesforce追加機能には対応していない場合がございます。ご了承下さい。

よろしくお願いします。

いつも活用させていただいております。

商談のデータをアドインを使って引き出そうとすると「Error Generated by request::An internal server error has occurred while processing your request Url: https://ap0-api.salesforce.com/services/Soap/c/13.0/00D10000000L1Dw ExceptionCode:5103」というダイアログボックスが現れ実行出来ません。不躾ですが解決方法を教えて頂ければ幸いです。EditionはPEです。よろしくお願いいたします。

コメントを投稿する

Other Ways to Connect
YouTubeで動画を見る
©Copyright 2000-2013 salesforce.com, inc. Customer Relationship Management (CRM) All rights reserved Various trademarks held by their respective owners.