セールスフォース・ドットコム ユーザーコミュニティィ Salesforce ユーザ向け活用支援サイト

ユーザーログイン

活用ガイド

アイデア管理プロセスマップ

このプロセスマップは、オンラインコミュニティ運用のプロセスを簡単に紹介します。
オンラインコミュニティを開設し、優れたアイデアを評価して実装するまでの一連のステップを確認できます。

   


(ダウンロード: PowerPoint / PDF)

このプロセスマップは、高い柔軟性と機動性を備えた革新的企業となるために、このようなタイプのアプリケーションが必要だと考えているエグゼクティブの皆様を主な対象としています。

企業において未経験であることが多いこの分野に取り組むにあたって、遅れがちな展開を避けるためには、導入プロセスに関して明確な方針を持つことが重要です。まず、何を実現したいのか、そして、誰を関与させるのかという点について検討します。そのほか、企業の Web サイトに合わせてアプリケーションをカスタマイズし、アイデアを運用するためのバックエンドプロセスを策定する必要もあります。

コミュニティのタイプとしては、社員向け、顧客向け、パートナー向けなどが考えられますが、そのほか、テーマ、部門、顧客セグメントなどに応じて複数のコミュニティを構築することもできます。

基本となるのは、顧客や社員などがアイデアを投稿でき、かつ、そのアイデアについて話し合うことのできるバーチャルな空間を用意することです。
また、投稿されたすべてのアイデアには一意の ID を付けて管理します。投稿されたアイデアを公開することにより、コミュニティでそのアイデアについて議論したり、コメントを付けたり、優れたアイデアに投票したりできるようになります。

Salesforceには、コミュニティの運用や、評価の高いアイデアに関するレポートの作成を支援する強力なツールが用意されています。ユーザはコミュニティにログインしてアイデアを自由に投稿できます。すべてのユーザには ID が割り当てられているため、コミュニティに貢献しているユーザや、特定のアイデアを評価する顧客タイプなどをレポートによって把握することが可能です。
コミュニティが高く評価するアイデアをレビューするためのプロセスを作成することも可能です。レビューで承認されたアイデアはプロジェクトチームに割り当てられます。プロジェクトチームはアイデアの実装を担当し、実装の進捗状況を報告します。

 

プロセスマップ一覧へ

活用ガイドへ戻る

トラックバック

トラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/7240/25891036

このページへのトラックバック一覧 アイデア管理プロセスマップ:

コメントを投稿する

Other Ways to Connect
YouTubeで動画を見る
©Copyright 2000-2015 salesforce.com, inc. All rights reserved. 個々の商標はそれぞれの権利者に帰属します。
株式会社セールスフォース・ドットコム 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー12階
TEL: 0120-733-257 | 03-4222-1000