Winter '23 新機能リリース(10/16 日本時間)

2022.08.18

Share:

9/16更新:リリースノート日本語版が公開されました

[Internal Only]20220830_CSG_Tech_Update のコピー.png

2022年10月16日(日本時間)に皆さまのSalesforceの環境がWinter ‘23にバージョンアップされます。ウェブセミナーや資料など、随時こちらのページで更新していきますので、ご確認ください。

Salesforceのバージョンアップとは

Salesforceをお使いの皆さまの環境は年3回アップデートされ、画面の見た目や機能が追加されております。

(詳細はこちらの記事をご参照ください)

スケジュール:

  • 8/17:英語リリースノート公開
  • 8/26:Sandbox プレビュー開始(手順はこちら(日本語)
    • 英語で表示される場合は、ページ右下の言語選択で“日本語”を選択してください
  • 9/16:リリースノート日本語 公開
  • TBD:日本語版ROD (Release Overview Deck) 公開
  • 10/16(日本時間):Winter ’23 バージョンアップ
  • 11月上旬:ウェブセミナー開催予定

ワークフロールール新規作成の廃止

ワークフロールールの将来的な廃止に向けた次のステップとして、Winter'23 のバージョンアップでワークフロールールの新規作成が不可となる予定です。なお、既存のワークフロールールの編集については引き続き可能ですが、将来的にはフローへの移行が必要となりますので早めの準備をご検討ください。

詳細はこちらの記事をご参照ください。

ワークフローの移行先となるフローの機能が、今回のバージョンアップでさらに使いやすくなります。

いくつか以下に抜粋しておりますので、ぜひご覧ください。

注目の新機能をご紹介するウェブセミナー

各タイトルをクリックすると申し込みページに遷移します

過去のウェブセミナー開催後の動画はこちらに掲載しております

参考リソース

2022.08.18

Share:

Salesforceについてもっと学ぶ

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

Follow us!

Twitter公式アカウント

Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。