salesforceSuccess Cloud Japan

定着運用ノウハウ

「Sガイダンス😁」でトレーニングコストを劇的に削減 😁

2020.08.31
salesforce.com
濱島 尚人(Salesforce)

こんにちは、Salesforceの濱島(はましま)です。

Summer ‘20のリリースで「アプリケーション内ガイダンス」という機能がさらに強化され、使いやすくなりました。

※ アプリケーション内ガイダンスに関するブログはこちら

今日は「アプリケーション内ガイダンス」を利用して作成された「Sガイダンス😁」という、

Salesforce定着活用に役立つ無料のAppExchangeアプリのご紹介をいたします。

Sガイダンスとは

Winter ‘20からの新機能「アプリケーション内ガイダンス」を使用して、リストビューの使い方や画面のカスタマイズ方法など、Salesforceを利用するユーザや管理者の皆様に役立つ情報を、画面上のプロンプトとしてお知らせするアプリケーションです。

まずは利用イメージを以下の1分動画よりご覧ください

Sガイダンスで表示される情報と用途は?

Sガイダンスをインストールすると全部で6つのプロンプトが自社の組織にインストールされます。

システム管理者が自社でSalesforceをカスタマイズする方法だけでなく、ビジネスユーザ/利用者がSalesforceを活用する方法が、動画やマニュアルで公開されています。

1. (システム管理者向け)画面カスタマイズのヒント

a. 場所:取引先レコード

b. 種別:ドッキングプロンプト(動画とマニュアルへのリンク)

c. 用途:Salesforceの画面カスタマイズのやり方をマニュアルと動画で学ぶことができる

2. (システム管理者向け)データ一括インポート

a. 場所:取引先リストビュー

b. 種別:フロートプロンプト(マニュアルへのリンク)

c. 用途:データインポートのやり方をデモ動画で学ぶことができる

3. ビューの活用

a. 場所:取引先リストビュー

b. 種別:ドッキングプロンプト(動画)

c. 用途:リスビューの作成、編集方法をデモ動画で学ぶことができる

4. (システム管理者向け)レポートドリルへのガイド

a. 場所:レポート

b. 種別:ドッキングプロンプト(動画とレポートドリルへのリンク)

c. 用途:レポートの作り方をドリル式に学ぶことができる

5. (システム管理者向け)サクセスダッシュボードの紹介

a. 場所:ダッシュボード

b. 種別:フロートプロンプト(AppExchangeへのリンク)

c. 用途:今日から使えるサクセスダッシュボードをすぐインストールし、利用することができる

6. ユーザ向け活用促進のヒント

a. 場所:取引先リストビュー

b. 種別:フロートプロンプト(マニュアルへのリンク)

c. 用途:Salesforceをもっと便利に使うためのノウハウを学ぶことができる

最後に

いかがでしたでしたか?

Sガイダンス😁」のメリット、感じていただけたでしょうか?

我々も日々お客様の定着化を進めていく上で蓄積されたナレッジが詰まっているパッケージです。

是非まだの方はインストールして使ってみてくださいね。

Follow us!

Twitter公式アカウント