Salesforceの基本的な使い方

最終更新日: 2020.10.05

対象

  • システム管理者

この記事で学べること

  • Salesforceでのデータの表示方法とその見方
  • Salesforceの仕組みと特徴

Salesforceのキホンのキ

Salesforceをまだ利用したことがない初心者の方向けに、基本的な使い方をご紹介します。

前の記事では、Salesforceは顧客を中心に関連する情報を一元管理することが出来るツールと紹介しました。またデータの分析やカスタマイズも簡単に行えるとお話ししました。

ではSalesforceは実際の画面上ではどのように使うのでしょうか。詳しい内容を以下の学習ツールで学びましょう。

学習ツール

1. <動画> システム管理者のためのSalesforce基礎シリーズ Vol.1 使い始めるための準備をしよう(18:46)

Salesforce システム管理者に必要なスキルや、Salesforceの概要についてシステム視点から説明している動画です。

まずはこちらをみて頂き、システム管理者としてSalesforceを利用するにあたり必要な情報を得ましょう。

*画面右下の歯車マークより再生スピードが変更可能です

まとめ

Salesforceの仕組みや特徴として以下のことを学びました。

  • Salesforce上でレコードを選択すると、その関連する情報も見ることができる
  • リストビューやレポートの機能を使うと、条件に合致するレコードを表示することができる
  • 顧客に関するデータが関連付けられることで、様々な切り口での分析が可能となる
  • Salesforceを元に、ビジネスの次のアクションの可視化や気づきを得ることができる

Salesforceの利用開始にあたっては、基本設定やカスタマイズ、データの一括取り込み(インポート)といった初期設定が必要です。また、蓄積したデータ分析は活用促進に欠かすことが出来ません。

“システム管理者のためのSalesforce基礎”シリーズでは、システム管理者がおさえておきたい利用開始の際の設定ポイントや分析を行うための基本機能を、デモンストレーションやハンズオン形式でわかりやすくお伝えします。

ぜひウェブセミナーもお申し込みください。

この記事は役に立ちましたか?

ご協力ありがとうございます。

次の記事
Salesforceとは

STEP 1: Salesforceを理解する

最近見たガイドはこちら

カテゴリー
Sales Cloud(営業支援)を学ぶ
Marketing Cloudを学ぶ
    Salesforce活用に役立つメルマガ登録

    システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

    Salesforce活用に役立つメルマガ登録

    システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

    Follow us!

    Twitter公式アカウント

    Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

    • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

    • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。