事例・コミュニティ「ユーザー事例(動画)」の記事一覧

  • アドミンが結果を出すために欠かせないインサイドセールス視点のSFA活用術:株式会社日本財託事例

    アドミンが結果を出すために欠かせないインサイドセールス視点のSFA活用戦術製品:Sales Cloud、Account Engagement(旧Pardot) 利用フェーズ:活用機能・キーワード: インサイドセールス、コミュニティ活動、他ツール連携企業規模・業種:単体:146名 グループ連結:273名、投資用不動産仲介業​動画を見るhttps://play.vidyard.com/YBXEwW1nw77CCVNmac3YzM​何が学べるのか顧客の行動をSalesforceで可視化することで、顧客の検討状況に寄り添ったシナリオ設計やステップを作成し質の高いナーチャリングを実現。結果、インサイドセールス設立前と比較し、商談創出件数を5年で8倍以上に増加させたSFA、MAの活用方法についてお話しいただきました。現場で実証された確かな結論を、仕組みを作る「システム管理者」の視点と現場で活用する「トップセールス」の視点でご紹介します。導入を検討されている方や導入後、思うような効果を実感できていない管理者・推進者におすすめです。​SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​公開動画一覧はこちらからご覧ください。https://successjp.salesforce.com/search?q=Trailblazer%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC

  • 経営陣が3つのポイントを意識して工夫し、現場の自発的な利用を促進して売上アップを実現:殖産ベスト株式会社事例

    経営陣はSalesforceをどう活かすべきか?製品: Sales Cloud、App Exchange利用フェーズ:活用機能・キーワード: Salesforce推進者、脱アナログ、業務効率化、働き方改革 企業規模・業種:74名、不動産仲介業動画を見るhttps://play.vidyard.com/2ri5Y2f8QqLseABKfHeEw1何が学べるのか営業メンバーがデータ入力をポジティブに捉えられる仕組みづくりを経営陣自らが実践し、導入から2年で売上38%増を実現。また、業務を効率化することでお客様だけでなく社員にもSalesforce導入の価値を還元した取り組みについてお話しいただきました。業務負担を減らすマッチングシステムの構築など、営業パフォーマンスを向上させるための4つの工夫についてご紹介しています。SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​公開動画一覧はこちらからご覧ください。https://successjp.salesforce.com/search?q=Trailblazer%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC​​​​​​​

  • 「使いたくなる!」にこだわってSalesforceの推進力を高める定着化 9つのポイント:株式会社ブレインパッド事例

    「使いたくなる!」にこだわった ブレインパッドの定着化手法製品:Sales Cloud利用フェーズ:活用~定着機能・キーワード: 内製化、ノーコード開発、フロー企業規模・業種:449名、ビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス動画を見るhttps://play.vidyard.com/mnCrDj6qqwQD8YHzWJNeaF​何が学べるのか価値あるシステム管理者とは何か?Salesforceを推進する力を高める9つのポイントについてお話しいただきました。現場の負担感をゼロに近づける工夫をフローで実現した取り組みや、受注率をあげるための商談オブジェクトの大改革などを、「なぜ」行い「どのように」現場に浸透させたのか。活用・定着を推進し、未来を見据えた営業活動を牽引するSFA運用ができるシステム管理者であるために、必要な着眼点や考え方についてご紹介しています。SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​公開動画一覧はこちらからご覧ください。https://successjp.salesforce.com/search?q=Trailblazer%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC​

  • 営業プロセスや新人育成を体系化し、営業の脱・属人化を推進:株式会社ROBOT PAYMENT事例

    データ整理と仕組み化から始まるセールスイネーブルメント ~裏側の仕組みを公開します~製品: Sales Cloud、Quip、myTrailhead、Pardot利用フェーズ:活用(導入から数年経過後)機能・キーワード:セールスイネーブルメント、e-ラーニング、フロー企業規模・業種:77名、フィナンシャルクラウド事業動画を見る(約10分)https://play.vidyard.com/d2mFf999r4mhG8MmvyEEoy何が学べるのか営業活動が可視化されていない、新人の独り立ちにばらつきがあるなど属人化していた営業プロセスを、セールスイネーブルメント室の立ち上げ、my Trailhead/Quip/Pardotを活用した新人営業の教育・育成により、体系化を推進。SFAを単なる商談進捗管理ツールではなく、営業の成果と紐づけした「セールスe-ラーニング」としても活用し、強い営業組織への変革を実現する方法についてご紹介いただきました。※本動画はキーとなる場面を凝縮したダイジェスト版となります。元動画はこちらSFUG CUPとはこちらはSFUG CUP2021の決勝大会の動画です。SFUG CUPとは、Salesforceユーザーが自社の活用事例についてプレゼンし、日本一を決めるイベントです。年に1回開催されており、今年は10回目を迎えます。うまくいかなかったこと、具体的にやったこと、社内の動かし方…ユーザーの方のリアルな声を聞くことができて活用の舞台裏までがわかる。ユーザーによるユーザーのための、熱いプレゼンバトルです。決勝大会の動画一覧はこちらからご覧いただけます。関連記事・Salesforceのデータで幹部を動かし、社内の組織変革を実現:三菱電機株式会社事例・現場の自発的なSalesforceの利活用を促し、定着化を実現:株式会社インターネットイニシアティブ事例

  • 現場の自発的なSalesforceの利活用を促し、定着化を実現:株式会社インターネットイニシアティブ事例

    Salesforceトランスフォーメーション~そもそも無くても良いからのSalesforce定着化とその先~ 製品: Sales Cloud、 Service Cloud、Platform、Tableau CRM 利用フェーズ:導入~定着機能・キーワード:営業以外の部門から進める利活用対策、業務効率化、レポート・ダッシュボード企業規模・業種: 2,206名(単体)3,804名(連結)、通信、SI事業動画を見る(約10分)https://play.vidyard.com/GnZe8CjURuKFUhB3AjMB3W何が学べるのか営業にすべての情報が集約され、売れば売るほど業務が増える状況の中、「営業活動の最適化」「営業業務の分業化」による生産性向上を目的としてSalesforceを導入。情報の集約、業務の組み込み、入力促進のコツ、利用状況の可視化、社内成功体験の共有など、自然と営業が使いたくなる環境づくりのための15個のポイントをご紹介いただきました。※本動画はキーとなる場面を凝縮したダイジェスト版となります。元動画はこちら​SFUG CUPとはこちらはSFUG CUP2021の決勝大会の動画です。SFUG CUPとは、Salesforceユーザーが自社の活用事例についてプレゼンし、日本一を決めるイベントです。年に1回開催されており、今年は10回目を迎えます。うまくいかなかったこと、具体的にやったこと、社内の動かし方…ユーザーの方のリアルな声を聞くことができて活用の舞台裏までがわかる。ユーザーによるユーザーのための、熱いプレゼンバトルです。決勝大会の動画一覧はこちらからご覧いただけます。​関連記事・Salesforceのデータで幹部を動かし、社内の組織変革を実現:三菱電機株式会社事例・営業プロセスや新人育成を体系化し、営業の脱・属人化を推進:株式会社ROBOT PAYMENT事例​​​

  • Salesforceのデータで幹部を動かし、社内の組織変革を実現:三菱電機株式会社事例

    縦割り組織に変革をSalesforceで乗り越える、組織の壁と社員の諦め製品:  Sales Cloud、Pardot、Service Cloud、Community Cloud 利用フェーズ: 導入~定着 機能・キーワード:低ログイン率、情報のサイロ化、組織風土改革、グローバルCRM、Chatter企業規模・業種: 36,817名(単体) 146,449名(連結)総合電機メーカー 動画を見る(約10分)https://play.vidyard.com/KBnZC6X4nzKwrKUPgfgXtS何が学べるのか週次ログイン率を20%から90%に改善、業務工数を2000時間削減し、1年間でSalesforce定着化を推進。国内外の販売会社・製作所と部門を超えた情報共有、および組織横断のオープンな環境でのナレッジシェアにより助け合う文化を醸成。Salesforce導入2年で、サイロ化した組織をオープンに変革し、DXを推進した実践的手法とマインドセットをご紹介いただきました。※本動画はキーとなる場面を凝縮したダイジェスト版となります。元動画はこちらSFUG CUPとはこちらはSFUG CUP2021の決勝大会の動画です。SFUG CUPとは、Salesforceユーザーが自社の活用事例についてプレゼンし、日本一を決めるイベントです。年に1回開催されており、今年は10回目を迎えます。うまくいかなかったこと、具体的にやったこと、社内の動かし方…ユーザーの方のリアルな声を聞くことができて活用の舞台裏までがわかる。ユーザーによるユーザーのための、熱いプレゼンバトルです。決勝大会の動画一覧はこちらからご覧いただけます。関連記事・営業プロセスや新人育成を体系化し、営業の脱・属人化を推進:株式会社ROBOT PAYMENT事例・現場の自発的なSalesforceの利活用を促し、定着化を実現:株式会社インターネットイニシアティブ事例

  • 脱メルマガ配信ツール! Pardot活用のはじめの一歩:株式会社エコテック事例

    2022年4月7日より、PardotはMarketing Cloud Account Engagementに製品名が変更になります。​脱メルマガ配信ツール! Pardot活用のはじめの一歩製品: Pardot、Sales Cloud利用フェーズ:活用機能・キーワード:マーケティングオートメーション、脱メルマガ配信企業規模・業種:60名、 内装業(UVフロアコーティング)動画を見るhttps://play.vidyard.com/Q55XUYoswaaAsQx9EC6xpd​何が学べるのかメルマガ配信ツールとしてしか活用されていなかった状態から、解決したい課題を明らかにし、今あるデータの分析と見える化を実践。マーケティングとは?という概念も含めたPardot勉強会を行い、やるべきことをPardotの機能にどう落とし込むかを明確化、MAツールとしての活用への一歩を踏み出した体験談をご紹介いただきました。営業とマーケティングの連携のヒントもたくさんお話しいただいています。​SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​公開動画一覧はこちらからご覧ください。https://successjp.salesforce.com/search?q=Trailblazer%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC​​​

  • 1日3項目の入力で多角的な分析を実現し、アナログな美容業界を変革:クリエイトワン株式会社事例

    美容業界を変える。Salesforce活用事例製品: Sales Cloud、Quip、CRM Analytics(Tableau CRM)利用フェーズ:活用機能・キーワード: 脱アナログ、少人数でのシステム構築、ダッシュボード、他ツールとSalesforceの連携企業規模・業種:26名、美容商材(ヘアエクステ)輸入販売/美容サロン経営/経営コンサルティング業務動画を見るhttps://play.vidyard.com/gNxRQDmgTV3YcA917jxNuY何が学べるのか予約状況や売上、お客様情報などがアナログで管理されており、経営者の感覚で経営を行っているサロンが多い状態から、Salesforceを使ったデジタルでの情報管理を推進。多角的な分析に基づいた経営アドバイスを可能にし、自身の強み・弱みを認識した「強いサロン」へと再生させ、顧客と自社、双方の売上向上を実現した取り組みについてお話しいただきました。アナログを好む従業員が多い環境下でも、Salesforceへの入力を促し継続して利用してもらうための工夫をご紹介しています。​SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​​​​​​​​​

  • 複数のツールにまたがる業務プロセスを、標準機能を補強することでSalesforce中心の一貫した効率的なプロセスへ:株式会社スマートドライブ事例

    業務の中心にSalesforce  コミュニケーションハブとしてのSalesforce活用製品: Sales Cloud、App Exchange利用フェーズ:定着機能・キーワード:フロー、他ツールとSalesforceの連携、脱コピペ、脱スプレッドシート、パートナーコミュニティ企業規模・業種:69名、ソフトウェアサービス​動画を見るhttps://play.vidyard.com/hrF2trRsBp3uUe3koYUvqH.html​何が学べるのか複数のツールにまたがっていた業務プロセスを、フローや連携システム、パートナーコミュニティを活用して標準機能を補強することでSalesforce中心の一貫したプロセスに再編。ヒューマンエラーと工数を減らしてデータの正確性と作業効率を改善し、営業マネージャーとメンバーのコミュニケーションの基盤としてSalesforceを現場に定着させ、営業活動を推進できるようになった3つのポイントをご紹介いただきました。​SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​公開動画一覧はこちらからご覧ください。https://successjp.salesforce.com/search?q=Trailblazer%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC

  • Nidec Salesforceのグローバル展開

    日本電産株式会社は、2030年に連結売上高10兆円を目指し「スリー新DXプロジェクト」に取り組まれています。1. 新市場の開拓・創出、2. 新製品の投入、3. 新顧客の獲得による売上拡大を実現するグループグローバル共通のシステムとして、「One Nidec Platform」の構築を決定。5ヶ月でパイロット開発を行い、順次拠点単位での展開・定着化を推進されています。本セッションでは、短期間でシステム導入〜定着活動までをいかに実現されたか、具体例と共にご紹介します。(動画約30分/ご視聴にはメールアドレスの入力をお願い致します)https://play.vidyard.com/5Z37MfPpKf4QMM6RQ2pKy2セッション概要0:00〜オープニングスリー新DXプロジェクト概要Nidec様のプロジェクトへのこだわり​9:50〜スピードへのこだわりについて・構想策定でのポイント・初期実装でのポイント・拠点展開方法でのポイント・定着化でのポイント​18:30〜ビジネス効果へのこだわりについて・ビジネス効果導出に向けた取り組み・Opportunityのupdateのルーティン構築・共通言語によるなすべきことの可視化・新しい施策の実施​※2022年4月14日開催のSalesforce エンタープライズリーダーズ DX研究会の内容を抜粋したものです。​登壇者スピーカー:日本電産株式会社 経営企画部 DX推進室 室長 宇野明子氏株式会社セールスフォース・ジャパンカスタマーサクセス統括本部 プロフェッショナルサービス本部プログラムエグゼクティブ 鈴木 康平ファシリテーション:株式会社セールスフォース・ジャパンカスタマーサクセス統括本部 プロフェッショナルサービス本部執行役員 久喜 隆生関連リソースSalesforceプロフェッショナルサービス Salesforceアーキテクトってどんな仕事?​​​

  • つながる営業・マーケティング〜富士通株式会社 新規事業「UVANCE」グローバル B to Bマーケティング変革における取り組み

    富士通株式会社より友廣 啓爾氏をお迎えし、新規事業領域「UVANCE」におけるSalesforceプラットフォーム(Sales Cloud、Account Engagement(旧 Pardot))を活用した営業・マーケティング変革の具体的な取り組みを、「つながる営業・マーケティング」をテーマに伺います。(動画約20分/ご視聴にはメールアドレスの入力をお願い致します)https://play.vidyard.com/f29qL4U1kdmZbo2naRqkscセッション概要0:00〜富士通「UVANCE」営業・マーケティングをつなぐ取り組みの背景マーケティング変革3つのポイント:1. インサイドセールス立ち上げ、2. MA+CRMでの業務効率化、3. KIPのトラッキング 4:23〜マーケティングと営業がつながる具体的なメリット、価値営業とマーケティングがつながっていない理由6:50〜営業・マーケティングをつなげるための5つのポイント「MInKTel」での取り組み1. Mission:ミッションの再定義2. Inside Sales:インサイドセールス組織3. KPI:KPIと業務ルール4. Technology Platform:テクノロジープラットフォーム5. Leadership:リーダーシップ​登壇者スピーカー:富士通株式会社 グローバルマーケティング本部 デジタルセールス統括部 統括部長 友廣 啓爾氏株式会社セールスフォース・ジャパン カスタマーサクセス統括本部 プロフェッショナルサービス本部 プログラムエグゼクティブ 山倉 健ファシリテーション:株式会社セールスフォース・ジャパン カスタマーサクセス統括本部 プロフェッショナルサービス本部 執行役員 久喜 隆生オンデマンドウェブセミナー「つながる現場」顧客を中心に、社内のあらゆる情報・部門・社員がデジタルとリアルの垣根を超えて即時につながり、新たに成長を遂げる先進企業が生まれてきています。オンデマンドウェブセミナー「つながる現場」では、DX先進企業のトレイルブレイザー(先駆者)とSalesforceプロフェッショナルサービスのメンバーと共に、ビジネス変革を成功させるためのヒントを探ります。関連リソースSalesforceプロフェッショナルサービス Salesforceアーキテクトってどんな仕事?​​​

  • Salesforce開発の内製化に向けた取り組みについて

    概要株式会社ぐるなび 開発部 Engineeringセクションの坂口 彰氏をお迎えし、開発の内製化の重要性とその目的と効果についてお話しいただきます。なぜ内製化を進めることになったのか、内製化を進める上で工夫している点とは?など、ぐるなび様の事例をもとにご紹介します。開催日:2020/11/10 *開催時点での内容になります。​https://play.vidyard.com/U1BmrmYZhxPjHGZwfz4o89参考リソースSalesforce 認定講師によるトレーニング Trailhead Academy​​

Salesforceについてもっと学ぶ

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

Follow us!

Twitter公式アカウント

Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。