事例・コミュニティ「ユーザー事例(動画)」の記事一覧

  • 1日3項目の入力で多角的な分析を実現し、アナログな美容業界を変革:クリエイトワン株式会社事例

    美容業界を変える。Salesforce活用事例製品: Sales Cloud、Quip、CRM Analytics(Tableau CRM)利用フェーズ:活用機能・キーワード: 脱アナログ、少人数でのシステム構築、ダッシュボード、他ツールとSalesforceの連携企業規模・業種:26名、美容商材(ヘアエクステ)輸入販売/美容サロン経営/経営コンサルティング業務動画を見るhttps://play.vidyard.com/gNxRQDmgTV3YcA917jxNuY何が学べるのか予約状況や売上、お客様情報などがアナログで管理されており、経営者の感覚で経営を行っているサロンが多い状態から、Salesforceを使ったデジタルでの情報管理を推進。多角的な分析に基づいた経営アドバイスを可能にし、自身の強み・弱みを認識した「強いサロン」へと再生させ、顧客と自社、双方の売上向上を実現した取り組みについてお話しいただきました。アナログを好む従業員が多い環境下でも、Salesforceへの入力を促し継続して利用してもらうための工夫をご紹介しています。​SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​​​​​​​​​

  • 複数のツールにまたがる業務プロセスを、標準機能を補強することでSalesforce中心の一貫した効率的なプロセスへ:株式会社スマートドライブ事例

    業務の中心にSalesforce  コミュニケーションハブとしてのSalesforce活用製品: Sales Cloud、App Exchange利用フェーズ:定着機能・キーワード:フロー、他ツールとSalesforceの連携、脱コピペ、脱スプレッドシート、パートナーコミュニティ企業規模・業種:69名、ソフトウェアサービス​動画を見るhttps://play.vidyard.com/hrF2trRsBp3uUe3koYUvqH.html​何が学べるのか複数のツールにまたがっていた業務プロセスを、フローや連携システム、パートナーコミュニティを活用して標準機能を補強することでSalesforce中心の一貫したプロセスに再編。ヒューマンエラーと工数を減らしてデータの正確性と作業効率を改善し、営業マネージャーとメンバーのコミュニケーションの基盤としてSalesforceを現場に定着させ、営業活動を推進できるようになった3つのポイントをご紹介いただきました。​SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​公開動画一覧はこちらからご覧ください。https://successjp.salesforce.com/search?q=Trailblazer%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC

  • 営業プロセスや新人育成を体系化し、営業の脱・属人化を推進:株式会社ROBOT PAYMENT事例

    データ整理と仕組み化から始まるセールスイネーブルメント ~裏側の仕組みを公開します~製品: Sales Cloud、Quip、myTrailhead、Pardot利用フェーズ:活用(導入から数年経過後)機能・キーワード:セールスイネーブルメント、e-ラーニング、フロー企業規模・業種:77名、フィナンシャルクラウド事業動画を見る(約10分)https://play.vidyard.com/d2mFf999r4mhG8MmvyEEoy何が学べるのか営業活動が可視化されていない、新人の独り立ちにばらつきがあるなど属人化していた営業プロセスを、セールスイネーブルメント室の立ち上げ、my Trailhead/Quip/Pardotを活用した新人営業の教育・育成により、体系化を推進。SFAを単なる商談進捗管理ツールではなく、営業の成果と紐づけした「セールスe-ラーニング」としても活用し、強い営業組織への変革を実現する方法についてご紹介いただきました。※本動画はキーとなる場面を凝縮したダイジェスト版となります。元動画はこちらSFUG CUPとはこちらはSFUG CUP2021の決勝大会の動画です。SFUG CUPとは、Salesforceユーザーが自社の活用事例についてプレゼンし、日本一を決めるイベントです。年に1回開催されており、今年は10回目を迎えます。うまくいかなかったこと、具体的にやったこと、社内の動かし方…ユーザーの方のリアルな声を聞くことができて活用の舞台裏までがわかる。ユーザーによるユーザーのための、熱いプレゼンバトルです。決勝大会の動画一覧はこちらからご覧いただけます。関連記事・Salesforceのデータで幹部を動かし、社内の組織変革を実現:三菱電機株式会社事例・現場の自発的なSalesforceの利活用を促し、定着化を実現:株式会社インターネットイニシアティブ事例

  • 脱メルマガ配信ツール! Pardot活用のはじめの一歩:株式会社エコテック事例

    2022年4月7日より、PardotはMarketing Cloud Account Engagementに製品名が変更になります。​脱メルマガ配信ツール! Pardot活用のはじめの一歩製品: Pardot、Sales Cloud利用フェーズ:活用機能・キーワード:マーケティングオートメーション、脱メルマガ配信企業規模・業種:60名、 内装業(UVフロアコーティング)動画を見るhttps://play.vidyard.com/Q55XUYoswaaAsQx9EC6xpd​何が学べるのかメルマガ配信ツールとしてしか活用されていなかった状態から、解決したい課題を明らかにし、今あるデータの分析と見える化を実践。マーケティングとは?という概念も含めたPardot勉強会を行い、やるべきことをPardotの機能にどう落とし込むかを明確化、MAツールとしての活用への一歩を踏み出した体験談をご紹介いただきました。営業とマーケティングの連携のヒントもたくさんお話しいただいています。​SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​公開動画一覧はこちらからご覧ください。https://successjp.salesforce.com/search?q=Trailblazer%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC​​​

  • 営業改革に取り組むひとり情シス奮闘記 〜挑戦に必要な3つのスキル 〜

    概要新潟発、日本唯一のウェットブラスト装置の専業メーカー、マコー株式会社でIT関連を一手に引き受けている小林 健氏をお迎えし、営業改革に取り組むために必要とされる3つのスキルをご紹介します。また、情シスが営業改革に取り組む理由、導入してみてぶち当たった現実の壁、現状を打破するために取り組んだ施策などもお話しいただきます。開催日:2021/1/1 *開催時点での内容になります。​https://play.vidyard.com/yfzAtn65mJbavQ1kUpdv4A参考リソースSalesforce 認定講師によるトレーニング Trailhead Academy​​

  • 「アドミンが結果を出すために欠かせないインサイドセールス視点のSFA活用戦術」~SFUG Trailblazerウェブセミナー#10~

    アドミンが結果を出すために欠かせないインサイドセールス視点のSFA活用戦術アドミンとして、Salesforceを社内に定着させていくためには、SFA活用で結果を出すことは欠かせないのではないでしょうか。では、どのようにSalesforceと向き合い、どんな活用をすれば、結果を出すことができるのか。そのために必要な機能や行動は何なのか。マーケティングの本に書かれているような机上の空論ではなく、インサイドセールスの現場で実証された確かな結論をお伝えします。​登壇者は、次世代のインサイドセールス発掘イベント「New Is Hero’s」の第2回大会で優勝した日本財託の増田亜里紗氏。その日本財託ISチームで、2年間連続1位。月間商談創出件数の社内記録保持者である及川瑞生氏のお二人です。​もしSaleforceの導入を検討していたり、すでに導入しているけど、思い描いていたような効果をあげることできていない。このように思っているのであれば、ぜひご視聴ください。​アドミンとしてSalesforceの活用に向けた可能性を掴んでもらえるはずです。https://play.vidyard.com/YBXEwW1nw77CCVNmac3YzMSFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。​これまでのSFUG Trailblazerウェブセミナー 動画も公開中これまで多くのゲストの方にお越しいただいたSFUG Trailblazerウェブセミナーの動画も公開しております。ぜひご覧ください。https://successjp.salesforce.com/search?q=Trailblazer%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC

  • 経営陣が3つのポイントを意識して工夫し、現場の自発的な利用を促進して売上アップを実現:殖産ベスト株式会社事例

    SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。経営陣はSalesforceをどう活かすべきか?殖産ベスト株式会社の古川様と荒川様をゲストにお迎えし、社員が自発的にSalesforceを利用する仕組み作り、導入2年で売上38%増を達成した活用術についてご紹介いただきました。​https://play.vidyard.com/2ri5Y2f8QqLseABKfHeEw1​​​​​

  • 「使いたくなる!」にこだわった ブレインパッドの定着化手法

    SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。「使いたくなる!」にこだわった ブレインパッドの定着化手法2017年活用自慢チャンピン大会準優勝の株式会社ブレインパッド 上村様より、大会から1年9か月が経った現在の定着状況を詳しくご紹介いただきました。​https://play.vidyard.com/mnCrDj6qqwQD8YHzWJNeaF​​​​​

  • 栃木建築社事例:短期間で定着化!大切な心構えとは

    SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。栃木建築社事例:短期間で定着化!大切な心構えとは株式会社栃木建築社の伊藤様より、導入時の失敗談、どのようにして社内にSalesforceが定着したのかをご紹介いただいています。Salesforce活用自慢チャンピオン大会にご登壇から半年が経ち、更なる活用事例も語っていただきました。​https://play.vidyard.com/SX4zUSJY3KDWwx3TVDyi1U​​​​​

  • 1年で20倍の生産性を実現したセールス側adminによるSFA戦略思考

    2022年4月7日より、PardotはMarketing Cloud Account Engagementに製品名が変更になります。SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。1年で20倍の生産性を実現したセールス側adminによるSFA戦略思考株式会社 日本財託 インサイドセールスチームのマネージャーを務め、フィールドセールスを巻き込みながら、わずか1年で20倍の生産性を実現する仕組みづくりを構築。Pardot Trailblazer Party 2019 のパネルディスカッション登壇者である小林様にお話しいただきました。​https://play.vidyard.com/obu4mUudMmzcp1TfFeCCuc​​​​​

  • 「業務改善」から「業績向上」の原動力に。ロゴスホームが実践する利益を生むためのSalesforce活用術。

    SFUG TrailblazerウェブセミナーとはNTTテクノクロス株式会社 鈴木様が司会を務めるウェブセミナーです。​毎回、テーマに応じたTrailblazerの方をゲストスピーカーとしてお迎えし、Salesforceの活用経験談や、困難を乗り越えた秘訣などをお話いただきます。「業務改善」から「業績向上」の原動力に。ロゴスホームが実践する利益を生むためのSalesforce活用術。SFUG CUP 2020 全国活用チャンピオン大会予選会にもご出場された、株式会社ロゴスホームの蔦様より、利益を生むためのSalesforce活用術の事例です。集客の改善から営業の勝率UP、そして顧客満足の向上まで、マーケターの視点で取り組んだSalesforce導入から活用拡大の取り組みを詳しくお話しいただきました。​https://play.vidyard.com/Wg2f16xEkubhiaGFVwWTw1​​​​​

  • Nidec Salesforceのグローバル展開

    日本電産株式会社は、2030年に連結売上高10兆円を目指し「スリー新DXプロジェクト」に取り組まれています。1. 新市場の開拓・創出、2. 新製品の投入、3. 新顧客の獲得による売上拡大を実現するグループグローバル共通のシステムとして、「One Nidec Platform」の構築を決定。5ヶ月でパイロット開発を行い、順次拠点単位での展開・定着化を推進されています。本セッションでは、短期間でシステム導入〜定着活動までをいかに実現されたか、具体例と共にご紹介します。(動画約30分/ご視聴にはメールアドレスの入力をお願い致します)https://play.vidyard.com/5Z37MfPpKf4QMM6RQ2pKy2セッション概要0:00〜オープニングスリー新DXプロジェクト概要Nidec様のプロジェクトへのこだわり​9:50〜スピードへのこだわりについて・構想策定でのポイント・初期実装でのポイント・拠点展開方法でのポイント・定着化でのポイント​18:30〜ビジネス効果へのこだわりについて・ビジネス効果導出に向けた取り組み・Opportunityのupdateのルーティン構築・共通言語によるなすべきことの可視化・新しい施策の実施​※2022年4月14日開催のSalesforce エンタープライズリーダーズ DX研究会の内容を抜粋したものです。​登壇者スピーカー:日本電産株式会社 経営企画部 DX推進室 室長 宇野明子氏株式会社セールスフォース・ジャパンカスタマーサクセス統括本部 プロフェッショナルサービス本部プログラムエグゼクティブ 鈴木 康平ファシリテーション:株式会社セールスフォース・ジャパンカスタマーサクセス統括本部 プロフェッショナルサービス本部執行役員 久喜 隆生関連リソースSalesforceプロフェッショナルサービス Salesforceアーキテクトってどんな仕事?​​​

Salesforceについてもっと学ぶ

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

Follow us!

Twitter公式アカウント

Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。