インスタンスリフレッシュ、組織移行、継続的サイト切り替えって?

運用

2021.06.07

Share:

この記事で学べること

  • お客様の組織の継続的な成長に備えるための、Salesforceの取り組み(インスタンスリフレッシュ、組織移行、継続的サイト切り替え)について知ることができます

取り組みの内容

インスタンスリフレッシュ

  • 目的

データセンターのインスタンスをサポートするインフラスラクチャをアップグレードするため、Salesforce では必要に応じてインスタンスリフレッシュを実施します。インスタンスリフレッシュにより、お客様が Salesforce に期待されているレベルのパフォーマンスを今後も組織に提供することができます。

  • 概要

インスタンスリフレッシュを実施すると、そのインスタンスで稼働しているすべての組織が新しいデータセンターに移動し(1:1もしくは1:N)、元のインスタンスは破棄されます。インスタンスリフレッシュを実施すると、インスタンス名およびIPアドレス共に変わります。

  • 実施時期

インスタンスリフレッシュは、数年に一度実施されています。リフレッシュ対象のインスタンスの組織のシステム管理者様宛に、約3ヶ月前に製品コミュニケーションメールにてお知らせします。製品コミュニケーションメールの詳細は、「製品およびサービスに関するお知らせ」(ナレッジ)をご確認ください。移行先のインスタンスについてのお知らせは、約6週間前に送信されます。

Trust サイトのメンテナンスカレンダーにも掲載されます

  • 可用性

メンテナンス時間中、リードオンリーモードを使用でき、所要時間は3〜4時間程であることが多いです。(実際の実施予定時間はTrust サイトでご確認ください)リードオンリーモードで可能な操作についての詳細は、「リードオンリーモードの概要」(ナレッジ)をご確認ください。

弊社のベストプラクティスに従っている場合、メンテナンスはシームレスに行われます。詳細は「インスタンスリフレッシュメンテナンス」(ナレッジ)の「よくある質問」をご確認ください。

組織移行

  • 目的

組織の移行を実行することで、Salesforce はインフラストラクチャ内のアクティビティのバランスをとり、お客様が期待する通りのレベルのパフォーマンスを提供し続けることができます。

  • 概要

組織移行では、(そのインスタンスのすべての組織ではなく)対象の組織があるインスタンスから別インスタンスに移動し、インスタンス名およびIPアドレスは共に変わります。

  • ポイント

※組織移行後は新しいインスタンスのTrust Notificationの登録を忘れずに行いましょう!

  • 実施時期

移行対象の組織のシステム管理者様宛に、約1ヶ月前に製品コミュニケーションメールにてお知らせします。

Trust サイトのメンテナンスカレンダーにも掲載されます

  • 可用性

メンテナンス時間中、リードオンリーモードを使用でき所要時間は約4時間であることが多いです。(実際の実施予定時間はTrust サイトでご確認ください)リードオンリーモードで可能な操作についての詳細は、「リードオンリーモードの概要」(ナレッジ)をご確認ください。

弊社のベストプラクティスに従っている場合、このメンテナンスはシームレスに行われます。詳細は「組織の移行への準備方法」(ナレッジ)の「よくある質問」をご確認ください。

継続的サイト切り替え

  • 目的

Salesforceでは、期待されるサービスの高可用性を提供するために継続的サイト切り替えを行っています。これにより、運用とインフラストラクチャを継続的に改善することができます。また、多くのお客様は年間を通じて2つのどちらの地理的な場所からもインスタンスを提供できることを内部コンプライアンス要件としており、継続的サイト切り替えによってこの要件を満たすことができます。

  • 概要

継続的サイト切り替えは、有効インスタンス(下図の例では東京データセンタ)と予備インスタンス(下図の例では神戸データセンタ)のプライマリとセカンダリを定期的に切り替えます。サイト切り替えを実施すると、インスタンス名は変わりませんが、IPアドレスは変わります。

  • ポイント

※DNS名前解決先が新プライマリインスタンスのIPアドレスに変わります

※データレプリケーションの方向が、新プライマリ→セカンダリへ変わります

  • 可用性

サイト切り替え中、対象のお客様は、特に指定がなければリードオンリーモードで組織にアクセスできます。

サイト切り替えのメンテナンス実施時間は、停止5分を含む約20分が最近の傾向ですが、60 分以上続く場合もあります。(実施予定時間はTrust サイトを必ずご確認ください)

今後、実践と反復を通じて運用プロセスを改善し、所要時間を短縮することを目指しています。

サイト切り替え中の影響や、組織の準備を整える方法については、「サイト切り替えの概要」(ナレッジ)をご確認ください。

  • 実施時期

継続的サイト切り替えのスケジュールは、Trust サイトメンテナンスカレンダーに掲載され、管理されます。

継続的サイト切り替えプログラムでは、インスタンスは暦年ごとにサイトの切り替えを計画する場合があります。これらの計画サイト切り替えは、標準システムメンテナンス実施時間内にのみ実行されます。

(標準システムメンテナンスについては、優先システムメンテナンスのスケジュール(ナレッジ)をご確認ください)

学習ツール

まとめ

  • 弊社のベストプラクティスに従っている場合、メンテナンスはシームレスに行われます。
  • 組織移行後は、新しいインスタンスのTrust Notificationの登録を忘れずに行いましょう

運用

2021.06.07

Share:

前の記事「障害発生時の対応」

次の記事「Salesforceのメンテナンスを知ろう」

このカテゴリの人気記事

おすすめの記事

Salesforceについてもっと学ぶ

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

Follow us!

Twitter公式アカウント

Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。