LiveAppsを使ってみましょう

Quipを学ぶ

2021.12.14

Share:

この記事で学べること

  • LiveAppsとは
  • LiveAppsの使い方について

LiveAppsとは

Live AppsとはQuip Live Apps APIを使って「文書内にアプリケーションを置く」ための仕組みです。
デフォルトでは以下のようなものが用意されています。ぜひ使ってみましょう。

  • チェックリスト
  • カレンダー
  • プロジェクトトラッカー
image.png

LiveAppsの使い方について

LiveAppsを使う際は、文書内で「@」を入力して呼び出します。呼び出し後は挿入したいアプリケーションを選択します。

すると、文書内にアプリケーションが追加されます。

カレンダーやプロジェクトトラッカー等、0から構築せずにすぐにアプリケーションを利用できます。

リッチで見やすい文書の作成が手軽にできますので、ぜひ使ってみましょう。

画面収録 2021-10-28 10.04.42.gif

学習ツール

1.<資料>Salesforceで提供している標準Quip Live App の解説・ご紹介 [社外公開可]
標準LiveAppsの利用方法ををご紹介しております。

まとめ

LiveAppsの機能を理解し、まずは使ってみることが大切です。

様々なアプリケーションが提供されていますので、効率的に文書作成を行っていきましょう。

実際に作成し、共有してみることでQuipの良さを実感できると思います。

機能や社内への展開方法を理解できるよう後続の章で学んでいきましょう。

Quipを学ぶ

2021.12.14

Share:

前の記事「使い方を理解しましょう」

次の記事「Salesforceの情報を表示・更新してみましょう」

はじめてガイド

このカテゴリの人気記事

Salesforceについてもっと学ぶ

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

Follow us!

Twitter公式アカウント

Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。