記事一覧

  • 新任担当者様向け!基本機能や設定を学べるWeb集合研修プログラムイメージ

    新任担当者様向け!基本機能や設定を学べるWeb集合研修プログラム

    新任担当者様向けに、基本機能や設定を習得できるプログラムが3製品でスタートしました!新たにSalesforce製品の管理・推進を担当される方の最初の学習や学び直し、社内での業務引き継ぎ等にご活用ください。​簡単設定支援プログラム 概要対象製品:Sales Cloud、Account Engagement、Marketing Cloud Engagement​上記3製品の業務内での利用に必要な基本機能や設定を習得することを目的とした、集合研修型プログラムです。Premier Success Plan・Signature Success Planにご加入の皆様は無償でご参加いただけます。​各製品ごとの詳細・お申し込みSales Cloud:簡単設定支援プログラム形式 :ウェビナー形式(1.5時間)×3回時間 :火曜 10:00-11:30直近の開催・お申込ページ :こちら概要:週1回、3週間のプログラムでSalesforceの基本的な設定方法、実装における検討ポイント、データの入力更新方法(インポート含む)などを扱いますこんなお客様におすすめSalesforce導入初期かつ自社構築(パートナー企業での構築を依頼していない)はじめてのシステム管理者で何からはじめて良いか分からない構築はパートナー企業に依頼しているが、基本的な設定や実装のポイントなどを習得したい備考Service Cloudのご契約でもSFA用途でのご利用であればお申し込み可能ですケースオブジェクトの解説はございませんのでご注意ください​Account Engagement:簡単設定支援プログラム形式 :ウェビナー形式(1時間)×3回時間 :木曜 10:00-11:00直近の開催・お申込ページ :こちら概要:週1回、3週間のプログラムで、基本的な施策実施に必要な機能(リスト・メール・フォーム)の使用方法、およびその後の学習プランをご案内いたしますこんなお客様におすすめ:はじめてAccount Engagementの運用を担当するが、何からはじめて良いか分からない製品の特徴や基本的な機能を改めて学習したい​Marketing Cloud Engagement:簡単自走支援プログラム形式 :ウェビナー形式(1.0~1.5時間)×4回時間 :水曜 16:00-17:30直近の開催・お申込ページ :こちら概要:Marketing Cloud Engagement の新しいご担当者向けの自走支援プログラムWebを通じた集合型研で、製品の全体感を4つのステップでSalesforce のエキスパートから学習こんなお客様におすすめ:はじめてMarketing Cloud Engagementの運用を担当するが、何からはじめて良いか分からない製品の特徴や基本的な設定を改めて学習したい​ご留意いただきたい事項弊社指定の日時での実施となります。原則として、1社あたり2名様までのご参加となります。それ以上の人数でのご参加をご希望の場合は、弊社営業担当にご相談ください。​​皆様のご参加をカスタマーサクセス一同、心よりお待ちしております。

  • Premier活用相談室で相談するイメージ

    Premier活用相談室で相談する

    Salesforceについて、うまく活用できるか不安。何がわからないかもわからない、といった不安をお持ちのお客様にぜひご活用いただきたいPremier活用相談室です。Premier活用相談室とはPremier活用相談室は、Salesforceの活用支援担当者がお客様の課題を伺い、アドバイスを提供する個別オンラインセッションです。​1回50分間のセッションとなっていますので、テクニカルサポートのように一問一答形式ではなく、Sales Cloudを活用するために解決したい課題について担当者と会話しながら現実的な解決策を一緒に考えることが可能です。1社最大4名まで参加が可能ですので、推進チームとして方向性の認識を合わせてその後のアクションにスムーズにつなげることもできます。​​対象製品についてSales Cloud / Account Engagement / Marketing Cloud / Commerce Cloud / Marketing Cloud Intelligence/ Mulesoftお申込みPremier活用相談室にはこちらのイベントカレンダーからお申込みいただけます。ご留意事項をご一読いただきますようお願いいたします。​※2024/1~3月で発生していたシステム不具合について※本件、解消いたしました。ご迷惑おかけし大変もうしわけございませんでした(2024/3/19現在)ご不便おかけしまして大変申し訳ございません。​ご留意事項各製品毎に開催に際してのご留意事項などが異なります。詳細はお申し込みフォームにてご確認の上、お申し込みください。活用相談室は先着順かつ定員制となります。お申し込み時点で満席の場合はお断りのご連絡をさせていただきます。ご相談内容の解決をお約束するものではありません。時間内でご相談事項が解決しなかった場合、恐れ入りますがメール・お電話を含む継続したご支援はできかねます。エキスパートコーチング、TrailblazerCommunity、弊社テクニカルサポートなど、他に適切なご相談先がある場合はそちらをご案内させていただきます。活用相談室を複数回お申し込みいただくことは可能ですが、貴社の最新状況を改めて確認するため、ご相談事項、貴社背景等を再度ご説明頂く可能性があります。月に1社1回までの利用が可能です。イベントカレンダーの掲載日程は概ね翌月分までとなります。当月分の開催予定が見つからない場合は、すでに満席状態になっております。次回の開催をお待ちくださいませ。​「はじめようPremier」全体に戻りたい場合はこちら

  • Marketing Cloud エキスパートコーチングマップイメージ

    Marketing Cloud エキスパートコーチングマップ

    ※フォローアップセッションと個別セッションはAccount Engagement PremierもしくはSignature Success Planをご契約のお客様がお申込みいただけます。※オンデマンド動画視聴後に1:1 のフォローアップセッションの実施が可能です。ご希望の際は、オンデマンド動画の最後に表示されるご案内からお申し込みください。​活用ステップに沿って基本を学ぶプログラム 体制~運用リソースと製品概要[オンデマンド] Marketing Cloud Engagementのプレミア含むリソース、及び各種StudioやBuilderについて、機能概要やユースケースの確認を行うことができます。​運用~施策メールのセグメント化の設定と自動化[オンデマンド] 送信の対象となる顧客をセグメントする方法をご紹介します。セグメントとは、ソースとなるデータエクステンションから、条件に基づいたレコードのみを新しいデータエクステンションに取り出すことを意味します。このセグメントは、「データフィルター」という機能を使って、クリックベースで、つまりSQLを書かずに行うことができます。データフィルターをAutomation Studioで自動更新することで、対象のセグメントデータを定期的に更新することもできます。​メールの構築と送信クイックスタート[オンデマンド] Content Builderを使ったメールの作成手段や操作方法をご紹介します。基本的なメール作成の流れに追加して、メール送信に必要なデータについて、テンプレートの作成方法、動的なコンテンツを差し込む方法、メールのプレビュー、およびテスト送信の方法をご紹介します。また、このプログラムにより効率的なコンテンツ管理を行い、メール業務にかかる時間を削減するためのTipsもご紹介します。​Journey Builderクイックスタート[オンデマンド] Journey Builderの概要や操作方法を、ユースケースを交えてご紹介します。新規でジャーニーを作成する方法や、既存ジャーニーのPDCAを回すために必要な機能のご紹介を含みます。​Mobile Studio[オンデマンド] Mobile Studioの概要をご紹介します。SMS、モバイルアプリ、チャットツールそれぞれのチャネルでメッセージを送信する各機能の概要や、Journey Builderと組み合わせた活用方法についてご説明いたします。​Marketing Cloud Engagement 簡単自走支援プログラム[オンライン集合型セッション] Marketing Cloud Engagement の新しいご担当者向けの自走支援プログラムです。製品の全体感を4つのステップでSalesforce のエキスパートから学習いただけます。データの管理やパーソナライズされたメールの作成と送信、レポートまで一通りの基本機能概要を掴んでいただけます。Marketing Cloud Engagementの活用に必要な基本的な知識/スキルと、導入後に活用できるリソースを学びます。1週間に1回、全4週間の Webを通じた集合型研修となります。​効果測定レポートとトラッキング[オンデマンド] Marketing Cloud Engagementにおけるレポート機能やトラッキングデータの抽出方法について説明します。オンデマンド動画や1対1のフォローアップセッションでは以下の機能を対象としております。・Email Studioのトラッキング・データ抽出・標準レポート・Intelligence Reports for Engagement​活用を後押しするプログラム活用度や設定の診断Engagement ヘルスチェック[1対1] Marketing Cloud Engagementのメールマーケティングにおける機能活用のヒアリングの実施とリソースを知ることができます。​コンタクトとデータの理解データと連絡先の管理(初級編)[1対1] コンタクトの定義、仕組みを理解し、コンタクト生成のタイミングやコンタクト数の確認方法をご紹介します。Contact Builderのナビゲーションについても簡単にご紹介します。​データと連絡先の管理(上級編)[1対1] 不要コンタクトが増える一般的な要因をご説明した上で、お客様環境での状況についてヒアリングをさせていただき、考えられるネクストステップをディスカッションします。不要コンタクトは複数の原因で発生する可能性もあり、問題の解決を確約するものではございません。​施策の改善と拡張メールマーケティングの設計と戦略[オンデマンド] メールマーケティングの基本的なベストプラクティスを理解することで、エンゲージメントを強化する方法をご紹介します。​Einstein 機能概要[オンデマンド] Marketing Cloud Engageで利用可能なEinstein機能の概要をご紹介します。利用ユースケースや、Journey Builderでの分岐など画面のデモを含めてご説明いたします。​セグメントとオーディエンスの有効化[オンデマンド] Marketing Cloud Advertising利用開始前の初期設定とユースケース、利用開始後に活用いただけるリソースについて学習いただくことができます。​Personalization実装の準備[オンデマンド] Interaction Studioを使用してリアルタイムでのパーソナライズとインタラクションの管理に向けて準備をする際、エキスパートによるガイダンスを受けることができます。​成功のための計画[オンデマンド] Personalizationを使って企業の目標と個人の取り組みを整合させるための準備について解説します。成功のための計画のフレームワークについて学び、ビジネス価値マップ(BVM)の作成に着手しましょう。カスタマイズされたBVMを指針として、ビジネス目標、マーケティングの目的、パーソナライズ化戦術を整合させることができます。これによって実装の効果を高め、Personalizationによる価値を早期に実現できます。​プラットフォームのナビゲーション[オンデマンド] パーソナライズ化された顧客体験を提供するためのPersonalizationの操作方法について、ご紹介いたします。​運用開始に向けた準備[オンデマンド] Personalizationの4つ目のセッションでは、レシピ、キャンペーン、テスト、レポートなどについて話し合い、プラットフォームの実装を完了できるようにエキスパートが支援します。​Data Cloudはじめよう Data Cloud[オンデマンド] Data Cloudの製品について、概要や基本的な使い方について学ぶことができます。​マッピングの基礎[1対1] Data Cloudのマッピングの基礎を説明します。マッピングプロセスのベストプラクティスを学び、最適なマッピングを実施するための準備ができます。​​「はじめようPremier」全体に戻りたい場合はこちら​​

  • Experience Cloud エキスパートコーチングマップイメージ

    Experience Cloud エキスパートコーチングマップ

    Customer Community:1.基本機能を理解[オンデマンド] セルフサービスエクスペリエンス クイックスタートこれから顧客向けに、ExperienceCloudでサイトを公開するお客様向けに、Experience Cloudの概要、活用方法、主要機能をご紹介いたします。※認証あり(ログインをして)サイトにアクセスするようなサイトを中心にご紹介します。Customer Community:2.構築方法を理解[個別セッション] セルフサービスエクスペリエンス サイトの構築これから顧客向けのサイト構築するお客様向けに、やりたいことをどのように標準機能で実現できるのか実現イメージをご紹介します。特にご自身でサイトを構築する予定のお客様やベンダー様にご依頼する予定だが、ご自身でも標準機能での実現イメージを把握しておきたいというお客様に推奨のメニューです。​Partner Community:1.基本機能を理解[オンデマンド] PRMポータルクイックスタートこれから代理店やパートナーに、ExperienceCloudでサイトを公開するお客様向けに、Experience Cloudの概要、活用方法、主要機能をご紹介いたします。Partner Community:2.構築方法を理解[個別セッション] PRMポータルの構築これからパートナー向け(代理店)のサイト構築するお客様向けに、やりたいことをどのように標準機能で実現できるのか実現イメージをご紹介します。特にご自身でサイトを構築する予定のお客様やベンダー様にご依頼する予定だが、ご自身でも標準機能での実現イメージを把握しておきたいというお客様に推奨のメニューです。​Customer CommunityおよびPartner Community:3.共有管理を理解[オンデマンド] 外部サイトユーザに対する共有の管理Experience Cloudの共有オプションや権限設定など、外部サイトユーザとコミュニティを管理するための方法についてご説明いたします。具体的には以下の内容をご紹介いたします。・各Communityライセンスと共有の比較・共有オプション・ユーザの可視性・共有セット・複数取引先の取引先責任 ...等Public Knowledge Base:構築方法を理解[オンデマンド] 公開ナレッジベースの作成これから公開ナレッジベース(FAQ)サイトを公開予定のお客様向けにサイトイメージ、サイトの構築方法の概要、注意事項をご紹介します。※認証なし(ログインなし)で誰でもアクセスできるようなサイトを前提にご紹介します。​​「はじめようPremier」全体に戻りたい場合はこちら

  • Service Cloud エキスパートコーチングマップイメージ

    Service Cloud エキスパートコーチングマップ

    1.基本機能を理解[オンデマンド] LightningクイックスタートService Cloud Lightningで顧客対応設定をする方法や、ケースの使い方を動画で学んでいただいた後、動画内の不明点や、Service Cloud Lightningの基本機能に関する質問に関してご相談いただけます。2.KPIの可視化[個別セッション] ダッシュボードSalesforceエキスパートのサポートのもと、コンタクトセンターの生産性向上を目的としたダッシュボードで表示する重要業績評価指標(KPI)の定義の仕方とダッシュボードの運用ベストプラクティスを学びます。※本プログラムでご案内するダッシュボードは、ケースオブジェクトを使用して計測可能なKPIとなります。3.効率化ツールの理解[オンデマンド] エージェントの生産性向上ツールService Cloud Lightningでケースを処理する際に、メール・ノート・フレーズをコピー&ペーストする時間を減らし、エージェントにとって不要なクリックを減らす方法を動画で学んでいただいた後、動画内の不明点や、Service Cloud Lightningの生産性ツールに関する質問に関してご相談いただけます。4.画面設計の最適化[個別セッション] Lightningサービスコンソールでの最適な画面設計Service Cloud Lightningを利用されているエージェントの方々が、様々な主要データに素早くアクセスし、ケースを迅速に解決できるように、Lightningサービスコンソールの主要な機能・ベストプラクティスをご説明致します。Lightningサービスコンソールを活用することで、どうやってエージェントが作業をより効率的・効果的になるのかを理解いただけます。また、Lightningサービスコンソールで利用できる機能を知り、使い方を学んでいただけます。​[特定のライセンスで使える機能] Service Cloud の活用を後押しするプログラムチャネルを増やす[オンデマンド] LightningでのチャットLightningでチャットをご利用いただくお客様向けに、埋め込みチャットの利用方法と設定の概要をご説明致します。また、Einsteinボットの概要についても一部ご紹介致します。​[オンデマンド] Messaging for In-App and Web ※近日公開​FAQデータベースを構築する[オンデマンド] Lightningでのナレッジプランニングの基礎LightningのSalesforceナレッジの概要、ナレッジ利用方法、実装計画のベストプラクティスについてご説明致します。​ボット、AI の活用[オンデマンド] EinsteinボットEinsteinボットを設定および使用して、ケース数を減らし、セルフサービスによってサービスコストを削減する方法を学習します。Einsteinボットのガイド付きツアーを提供して、シンプルなカスタマーサービスチャットボットの設定方法をご説明致します。​Slackと連携しスウォーミングモデルを構築する[個別セッション] スウォーミングとSlack連携階層型(Tierモデル)のコールセンター組織に課題感をお持ちのお客様向けに、Service Cloudでスウォーミングモデルを実現するメリットとその設定方法及び、スウォーミングに伴うSlackアプリケーションの実装を準備する際、エキスパートによるセッションを受けることができます。​※スウォーミングモデルとは?従来の上位の階層へエスカレーションを行い解決を目指すモデルではなく、適切な人を巻き込みコラボレーションして、より迅速に解決を目指すモデル​​​「はじめようPremier」全体に戻りたい場合はこちら

  • CRM Analytics エキスパートコーチングマップイメージ

    CRM Analytics エキスパートコーチングマップ

    ※フォローアップセッションと個別セッションはAccount Engagement PremierもしくはSignature Success Planをご契約のお客様がお申込みいただけます。※オンデマンド動画視聴後に1:1 のフォローアップセッションの実施が可能です。ご希望の際は、オンデマンド動画の最後に表示されるご案内からお申し込みください。CRM Analytics ダッシュボード 基本の利用の流れを理解する設定クイックスタート[オンデマンド] CRM Analyticsは初めてで使い方がよくわからないというお客様もご安心ください。本動画では CRM Analyticsのプラットフォームの初期設定方法や製品の操作方法を説明します。また、CRM Analyticsでどのようにダッシュボードを作成するかの手順を、デモンストレーションで紹介します。ダッシュボード作成入門[1対1] 定められた手順書に従ったサンプルのダッシュボード作成を通じて、ダッシュボード作成の一連の流れを実践、把握いただきます。サンプルダッシュボード作成時の質問やご不明点をエキスパートが支援します。機能と操作を学ぶレシピを使ったデータ準備[1対1] レシピを使ったデータセットの作成方法やデータの考え方をセッションにて学習します。また、簡易的なハンズオンセッションを通して、データ作成方法のご理解を深めていただきます。高度なカスタマイズ[1対1] お客様がCRM Analyticsにおいて実現したいカスタマイズ内容に関して、エキスパートが個別セッションにてアドバイスやご質問に回答をさせていただきます。予測AI予測AIの作成方法を学ぶEinstein Discovery クイックスタート[オンデマンド] Einstein Discoveryを使い始めのお客様に向けて初期設定方法や製品の操作方法を説明します。また、Einstein Discoveryでのモデル作成からリリース方法までデモンストレーションでご紹介します。Einstein 予測ビルダー クイックスタート[オンデマンド] Einstein 予測ビルダーを使って予測を作成する流れを動画を通してご紹介します。また、予測設定の方法と予測作成後の確認の方法をご紹介します。その他のプログラム[特定のライセンスで使えるAnalytics ダッシュボード] の活用を後押しするプログラム下記プログラムのフォローアップセッションのお申込みには、前提として該当のダッシュボードが利用できる特定のライセンスが必要です。詳しくはリンク先の条件をご確認ください。​Revenue Intelligence 収益インサイト クイックスタート[オンデマンド] Revenue Intelligence 収益インサイトダッシュボードを使い始めのお客様に向けて、収益インサイトダッシュボードの初期インストールの設定方法や、ダッシュボード概要を紹介します。Event Monitoring Event Monitoring Analytics クイックスタート[オンデマンド] Event Monitoring Analyticsを使い始めのお客様に向けて、イベントモニタリングで取得されるログを利用して一般的な監視項目を可視化できるEvent Monitoring Analyticsのダッシュボードについて初期設定方法や概要をご紹介いたします。Account Engagement B2B Marketing AnalyticsB2B Marketing Analytics クイックスタート[オンデマンド] B2B Marketinig Analyticsの基本的な機能概要と使い始めるための初期設定について説明します。​B2B Marketing Analyticsレベルアップ[オンデマンド] B2B Marketing Analyticsの簡単なカスタマイズ方法について説明します。​「はじめようPremier」全体に戻りたい場合はこちら

  • Account Engagement エキスパートコーチングマップイメージ

    Account Engagement エキスパートコーチングマップ

    ※フォローアップセッションと個別セッションはAccount Engagement PremierもしくはSignature Success Planをご契約のお客様がお申込みいただけます。※オンデマンド動画視聴後に1:1 のフォローアップセッションの実施が可能です。ご希望の際は、オンデマンド動画の最後に表示されるご案内からお申し込みください。活用ステップに沿って基本を学ぶプログラム 初期設定~施策検討はじめようAccount Engagement[オンデマンド] Account Engagementの活用7ステップに沿って、各ステップで行うべきことやそこで活用されるAccount Engagementの機能を、デモンストレーションを交えて解説します。そのうえで、自社で取り組むべき施策決定のアイデアや施策実施にお役立ていただける活用リソースもご紹介いたします。​運用開始に向けた準備(初期設定)[オンデマンド] Account Engagementの初期設定完了に向けた手順について説明します。Account Engagement環境の取得から、Salesforceとの同期に必要な各種設定(例:キャンペーン接続、ユーザ同期)まで、設定方法をデモンストレーションでご紹介します。​Account EngagementとSalesforceの同期[1対1] Salesforceのデータを生かしたAccount Engagementでのマーケティング施策の実行、営業担当とマーケティング担当のスムーズな連携を促します。またそれを実現するために必要なAccount EngagementとSalesforceのデータの同期の仕組み、設定における技術的・運用面における留意事項・推奨事項を説明します。​Account Engagement 簡単設定支援プログラム[オンライン集合型セッション] Account Engagement の新しいシステム管理者向けに週に1回の頻度で行う3週間の簡単設定支援プログラムです。Webを通じた集合研修となります。Salesforce のエキスパートが、顧客情報の管理、育成、獲得に必要な基本的な機能を使い、施策を実行する方法を紹介します。Account Engagementの活用に必要な実践的なスキル(フォーム、フォームハンドラー、メールの活用促進)と、導入後に活用できるリソースを学びます。​ 獲得フォームとランディングページの活用[オンデマンド] リード獲得は、マーケティングオートメーション戦略を成功させるための重要な要素です。このプログラムでは、フォームとランディングページがリード獲得にどのように貢献するかを説明します。​ 育成リストメールの送信[オンデマンド] Account Engagementのリストメールの基本的な機能概要と設定方法について説明します。メール送信における注意点の理解、設定方法(リスト、メールテンプレート、リストメール)が含まれます。​ 選別スコアリングとグレーディングの使用[1対1] 見込み客の評価におけるスコア・グレードの概要・設定方法を理解し、自社のマーケティング戦略に応じて最適化できるよう支援します。​営業部門との連携強化[1対1] ​マーケティング部門と営業部門の連携におけるAccount Engagementの活用ノウハウを提供いたします。マーケティング部門から営業部門への見込み客引き渡しと、営業部門による見込み客フォローにおけるAccount Engagementの活用機能や利用例をご紹介します。​ 自動化Engagement Studioの使用[1対1] Engagement Studioを効果的に使用開始、展開する方法を理解するためのプログラムです。リード育成の利点やプログラムの展開に必要な基本的なアセット、プログラム全体の構築プロセスについて説明します。​ 効果測定施策効果の可視化(Salesforceキャンペーンの使用)[オンデマンド] Salesforceキャンペーンを使用してPardotのマーケティング施策の効果測定をするための準備について説明します。効果測定のためにSalesforceキャンペーンがどのような役割を果たすのか、Salesforceキャンペーン運用の手順とポイント、レポート・ダッシュボードによる効果可視化の方法について理解を深められるよう支援いたします​レポート[1対1] Account Engagementによるマーケティング施策の効果を分析するためにAccount Engagementレポートを使用する方法と用途について説明します。​活用を後押しするプログラム活用度や設定の診断Account Engagement ヘルスチェック(メール/フォーム/営業連携)[1対1] Account Engagementの活用状況をヒアリングし、下記の3つのテーマから最も優先度の高い課題に対し施策の検討方法や必要機能を解説、最適なリソースをご案内します。【本セッションでご案内するテーマ】・リード獲得・アクティブ化・メール配信・営業連携の仕組み構築​営業活動の効率化Engageクイックスタート[オンデマンド] Salesforce Engageは、Account Engagementをご利用のお客様が利用できる有料のアドオン機能です。本プログラムでは、Account EngagementとSalesforce管理者がSalesforce Engageの利用開始に向けて進むべきステップを解説いたします。​コンテンツ作成Lightningビルダー[オンデマンド] Lightningビルダーの機能概要や利用シーン、設定方法をご紹介します。​AIを活用Account Engagement Einsteinの利用[オンデマンド] Account Engagement Einsteinの利用開始に向けて、各種機能の概要や利用シーン、設定方法についてご案内します。​分析機能を活用B2B Marketing Analyticsクイックスタート[オンデマンド] B2B Marketinig Analyticsの基本的な機能概要と使い始めるための初期設定について説明します。レベルアップ[オンデマンド] B2B Marketing Analyticsの簡単なカスタマイズ方法について説明します。​Google広告およびGoogleアナリティクスとの統合[オンデマンド] Account EngagementとGoogle広告およびGoogleアナリティクスの統合についての概要を説明します。​​「はじめようPremier」全体に戻りたい場合はこちら

  • Sales Cloud エキスパートコーチングマップイメージ

    Sales Cloud エキスパートコーチングマップ

    ※フォローアップセッションと個別セッションはAccount Engagement PremierもしくはSignature Success Planをご契約のお客様がお申込みいただけます。※オンデマンド動画視聴後に1:1 のフォローアップセッションの実施が可能です。ご希望の際は、オンデマンド動画の最後に表示されるご案内からお申し込みください。​活用のステップに沿って基本を学ぶプログラムはじめにはじめようSales Cloud[オンデマンド] Sales Cloudのご利用をこれから始める、または新たにSales Cloud推進のご担当になったお客様向けに、必ず最初に押さえておきたい活用リソースやセキュリティに関する情報、Sales Cloud運用開始までの活用ステップについてご説明します。​基本理解Sales Cloud アドミン基礎[1対1] 「リード」や「商談」といったSales Cloudの主要オブジェクトについてや、項目の作成・権限設定などの基本的なカスタマイズの手法について学びます。全体を通して、新任のシステム管理者の方が先ず理解するべきポイントを絞ってご説明します。​計画策定~要件定義Sales Cloud オンボーディング(KPI・フェーズ設計)[オンデマンド] Sales Cloud実装に必要である以下の内容を主にご紹介します。・実現したいゴール・ゴール実現に必要な取り組みと、取り組みを可視化するための指標・今後のリリース計画・商談フェーズ・取り組みを可視化するために必要な機能​実装簡単設定支援プログラム[オンライン集合型セッション] Sales Cloudの初期設定をされるシステム管理者向けに、週に1回の頻度で行う3週間の簡単設定支援プログラムです。Salesforce のエキスパートが、Salesforceの基本的な設定方法、実装における検討ポイント、データの入力更新方法(インポート含む)を紹介します。Sales Cloudの導入に必要な実践的なスキルと、導入後に活用できるリソースを学びます。 1週間に1回、全3週間の Webを通じた集合型研修となります。​運用検討~運用開始Strategy & Planning:レビュー:活用度向上支援(SFA 運用ルール、トレーニング、定着化プラン)[オンデマンド] SFAの活用・定着において重要な8つのポイントのうち、以下5つのポイントについて詳細をご案内します。・運用ルール・トレーニング・機能改善・定着化プラン・効果測定​活用を後押しするプログラム標準機能・オブジェクトの活用取引先データの管理[オンデマンド] 取引先のデータを効果的に管理する方法を詳しく説明いたします。取引先の区別の設定方法や、取引先の階層などを標準機能を使いつつ、ユースケースについて説明いたします。​商談の管理[オンデマンド] 商談の標準機能や設定方法、および商談を効率的に管理する方法を説明致します。セールスプロセスを商談フェーズにマッピングする設定や、どのダッシュボードが商談の分析を始めるかにあたって役立つかについて学習します。また、商談のワークスペース、パス、Kanbanなどの機能を使用して商談追跡のために最適化を自社でどう行うかについてご相談いただけます。​活動の管理[オンデマンド] 営業活動を管理するためのオブジェクト「活動(ToDo、行動)」について詳しく説明致します。目標達成に向けたアクションを実施しているかを評価する、取引先との関係性を活動の有無で判断するなど、活動管理のベストプラクティスについてもご紹介致します。​リードの管理[オンデマンド] リードを活用のベストプラクティスと、各種リード固有の概念をご説明致します。(リードワークスペース、リードの変換、リードの割り当てなど)また、リード管理業務を最適化する方法や、現場ユーザのリード管理を節約する方法等についてご説明致します。​パスの設定[1対1] 商談成約までのサイクルを短縮するためにパス機能を活用しましょう。このプログラムでは、御社のセールスプロセスを文書化し、パス機能を設定するためのご支援をします。また営業チームがより効果的に商談を管理するためにパスをどのように役立てられるのかをご説明します。​キャンペーン管理[オンデマンド] キャンペーンを有効に使い、販促施策の効果測定を可能にするための方法についてご説明致します。キャンペーン階層、キャンペーンメンバー、レポートとダッシュボードの作成方法や、リード管理プロセスでキャンペーンを使用すべき理由を学習します。​リードまたは商談ワークスペースの設定[1対1] 営業ユーザ向けワークスペースの設定を御社の営業プロセスに合わせて最適化するための戦略とベストプラクティス、および設定方法をご説明します。なお商談ワークスペースとリードワークスペースの設定ステップは共通ですので、お客様のご要望に応じていずれかのワークスペース設定についてガイドさせていただきます。​商談管理での商品と価格表[1対1] Sales Cloudの商品と価格表の宣言型機能を使用すると、営業担当者による見積作成を効率化できます。このエキスパートによるコーチングセッションでは、商品、価格表、収益スケジュール、見積がどのように役立つかを学習します。ライブデモでは、商品と価格表を商談管理でどのように使用できるかを説明します。また、ベストプラクティスを提供し、役立つ既成のリソースを確認します。​売上予測とパイプラインインスペクションの活用[オンデマンド] Sales Cloudの売上予測の機能やパイプラインインスペクションをこれから利用を始める、また活用方法を知りたいお客様に向けて、機能の概要と活用方法、初期設定の方法をご説明します。チームの売上着地予想や商談のパイプラインの管理で便利にご利用いただける売上予測とパイプラインインスペクションの理解を深めていただけます。​Einstein活動キャプチャの設定[オンデマンド] Einstein活動キャプチャを使用して、GmailまたはOutlookにおけるメール及び行動を自動的にSalesforceに関連付けることで、営業担当のデータ入力時間を削減し、生産性を向上する方法について説明します。当プログラムでは概要・設定方法・活用方法について、デモンストレーションを用いて解説を行います。​分析機能の活用レポート&ダッシュボードクイックスタート[オンデマンド] レポートやダッシュボード作成の基礎を学びます。組織内のデータをレポート、ダッシュボード化する際の設定方法や、ユースケース等について詳しくご説明致します。※応用レベルの知識を習得されたい方は、「レポート&ダッシュボード レベルアップ」をご利用ください。​レポート&ダッシュボード レベルアップ[オンデマンド] こちらのプログラムでは、レポートやダッシュボード作成の基礎を習得済みの方に、さらなるレベルアップを目指していただくための高度な機能とユースケースを詳しくご説明します。※このエキスパートコーチングは中上級者向けの、応用レベルの内容となっています。基礎レベルの知識を習得されたい方は、「レポート&ダッシュボード クイックスタート」をご利用ください。​メールとの連携Outlookインテグレーションの設定[オンデマンド] Outlookインテグレーションの概要と利用におけるメリット、設定方法について解説します。Outlookインテグレーションを利用することで、メール(Outlook)の情報をSalesforceのレコードに迅速に紐付け/書き換えを行うことができます。営業担当の生産性向上とデータ精度の向上を実現します。​Salesforce InboxとOutlookインテグレーションの設定[オンデマンド] OutlookインテグレーションならびにSalesforce Inboxの概要と利用におけるメリット、設定方法について解説します。OutlookインテグレーションとSalesforce Inboxを利用することで、メール(Outlook)の情報をSalesforceのレコードに迅速に紐付け/書き換えを行うことができます。営業担当の生産性向上とデータ精度の向上を実現します​Gmailインテグレーションの設定[オンデマンド] Gmailインテグレーションの概要と利用におけるメリット、設定方法について解説します。Gmailインテグレーションを利用することで、メール(Gmail)の情報をSalesforceのレコードに迅速に紐付け/書き換えを行うことができます。営業担当の生産性向上とデータ精度の向上を実現します。​Salesforce InboxとGmailインテグレーションの設定[オンデマンド] GmailインテグレーションならびにSalesforce Inboxの概要と利用におけるメリット、設定方法について解説します。GmailインテグレーションとSalesforce Inboxを利用することで、メール(Gmail)の情報をSalesforceのレコードに迅速に紐付け/書き換えを行うことができます。営業担当の生産性向上とデータ精度の向上を実現します。​データ品質の担保重複レコードの防止[1対1] 高いデータ品質を継続的に維持していくことは、お客様の業務効率やサービスの品質向上に大きく貢献します。本コースの学習を通じ、お客様は、Salesforceにおいて、顧客データの重複を除去してデータベースの質を保つ方法や、重複データの存在に起因する業務上の様々な問題を防止する方法を理解できます。​Salesforceデータ品質管理[オンデマンド] データ品質を担保するための5つの取り組み(プロファイリング、クレンジング、正規化/標準化、重複排除・マージ、モニタリング)や、データガバナンスの体制づくりについて学びます。本コースを通し、顧客データの品質を維持・向上させる考え方や手法の習得ができ、信頼性の高いデータをもとにした、品質の高い顧客サービスの検討・実施に役立ちます。​Einsteinの設定Sales Cloud Einstein[オンデマンド] SalesforceのAI機能群「Einstein」の中で、Sales Cloud Einsteinが提供する機能の概要を紹介します。Sales Cloud Einsteinは、リード獲得、パイプライン創出、商談成約に至るまでの各営業プロセスをカバーする様々な機能を有しています。また、Einsteinを営業組織全体に展開する方法についても説明します。​活用度や設定の診断Sales Cloud ヘルスチェック(リード/商談/取引先)[1対1] Sales Cloudの機能活用状況をヒアリングし、現状の診断と、更なる効果創出のための推奨事項の提示を行います。【本セッションで扱うテーマ】・リード管理・商談/パイプライン管理・取引先/取引先責任者の管理​​「はじめようPremier」全体に戻りたい場合はこちら

  • はじめてのエキスパートコーチングイメージ

    はじめてのエキスパートコーチング

    この記事で学べることエキスパートコーチングとはエキスパートコーチングの申込方法エキスパートコーチングとはエキスパートコーチング・セッションは、お客様がSalesforceの製品からより多くの価値を得られるようにデザインされた専門的なコーチング・プログラムです。PremierまたはSignature Success Planをご契約のお客様はすべてのプログラムを利用可能、オンデマンド動画についてはStandard Success Planのお客様もご試聴可能です。​※ 提供中のエキスパートコーチングは下記のリンクから参照いただけます。Premier活用 “導入・活用支援”エキスパートコーチングの申込方法エキスパートコーチング個別セッションのリクエスト手順Salesforceログイン情報を使用してSalesforceヘルプポータルにログイン[お問い合わせ]へ移動[その他のリソース]ヘッダーにある[エキスパートコーチング]を選択 [Premierカタログ]と[製品]でフィルタリングして、利用可能なエンゲージメントを閲覧 各セッションの詳細を確認し、[リクエスト]をクリックして進めるリクエストフォームに入力し、[リクエスト]をクリックする※ 詳細は下記ヘルプページをご確認ください。エキスパートコーチングの申し込み方法お申込みができない場合:指定連絡先権限についてお申込みには、「指定連絡先」の権限が必要です。指定連絡先とは、弊社から緊急時のご連絡を差し上げる他、貴社からエキスパートコーチングの申し込みやサポートケースのエスカレーション等を行うことが出来る特別な権限です。​指定連絡先の概要・設定方法について(資料ダウンロード)指定連絡先の概要と設定方法(エキスパートコーチングのお申し込みに必要です).pdf​貴社内でどなたが指定連絡先なのかわからない、という場合は弊社で確認・設定を行うことも可能です。ご希望の場合はお手数ですが弊社営業担当までお問い合わせください。参考リソースエキスパートコーチングのリクエスト方法(ヘルプドキュメント)エキスパートコーチングライブラリ(コンテンツ)

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。