記事一覧

  • 管理者業務の理解

    ※2022年4月7日より、DatoramaはMarketing Cloud Intelligenceに製品名が変更になりました。当面は移行期間として旧名称の使用や併記がある旨ご了承ください。この記事で学べることIntelligence管理者の役割構築~さらなる活用のサイクルIntelligence管理者の作業内容Intelligence管理者に必要なスキル概要Intelligence管理者は、ビジネス課題とIntelligenceが提供するソリューションとの間のギャップを埋めるロールであり、お客様に最もフィットした形でIntelligenceを使い続けていただくために不可欠な存在です。管理者の役割や作業内容について、学習ツールの添付資料からご確認ください。学習ツール資料:Intelligence管理者業務の理解.pdf関連記事:Salesforce ヘルプ | ユーザーロールと権限

  • サポートへのお問い合わせ

    ※2022年4月7日より、DatoramaはMarketing Cloud Intelligenceに製品名が変更になりました。当面は移行期間として旧名称の使用や併記がある旨ご了承ください。この記事で学べることIntelligenceのサポートへのお問い合わせ方法について理解することができます。サポートの概要Intelligenceのサポート概要につきまして、まずはIntelligenceのサポート記事をご覧ください。以下を記載しております。現在のシステム状況が確認できるSalesforce Trustサイトへのリンクお問い合わせ時の重要度の説明スムーズな対応を行うためのお問い合わせテンプレートお問い合わせ方法の説明サポートの受付時間サポートへのお問い合わせ方法サポートへの問い合わせ方法は以下の2つです。1.ヘルプサイトからのお問い合わせ方法「お問い合わせ」をクリック > 「お問い合わせを作成」 からお問い合わせください。お問い合わせを起票するには、[製品:Marketing Cloud]を選択し、[トピック:Datorama]を選択してケースを起票してください。「お問い合わせを作成」後の操作については、サポートへのお問い合わせ方法をご覧ください。Intelligenceに関してはお電話でのお問い合わせは受け付けておりませんのでご了承ください。動画での操作説明もご用意しております。サポートケースの起票方法に関する動画(英語)以下手順の設定で、日本語字幕を表示することができます。右下歯車の設定ボタン > 字幕 > 英語(自動育成) をクリックし英語字幕が表示されたことを確認後、再度、右下歯車の設定ボタン > 字幕 > 自動翻訳 > 日本語を選択2.Intelligenceプラットフォームからのお問い合わせ方法ダッシュボードの右上の「?」をクリック > 「サポートへのお問い合わせ」 をクリックしてください。ヘルプサイトに遷移しますので、『1.ヘルプサイトからのお問い合わせ方法』を参考にお問い合わせください。サポートに関するFAQよくある質問については、IntelligenceサポートFAQをご確認ください。​

  • Intelligence 2022年4月リリース

    ※2022年4月7日より、DatoramaはMarketing Cloud Intelligenceに製品名が変更になりました。当面は移行期間として旧名称の使用や併記がある旨ご了承ください。この記事で学べることIntelligence 2022年4月リリース新機能&拡張機能一覧概要プラットフォーム&ダッシュボード関連ダッシュボードにマルチ通貨の操作性と柔軟性を提供する新しい通貨切替ウィジェットと、対象ウィジェット日付の粒度レベルを切り替える日付切替ウィジェットが追加されました。パフォーマンス推移をディメンション内訳と共に表示したり、データベースエクスポートを作成してマーケティングデータを独自のデータベースにエクスポートして読み込んだりすることが可能になりました。データ関連Eコマースパッケージに含まれる新しい API コネクタ、Amazon Vendor Brand Analytics、B2C Commerce、および Google Analytics の拡張Eコマースプロパティが追加されました。バージョン管理のドラフトとしてデータストリームバージョン履歴を使用できるようになりました。また、新しい VLOOKUP パラメーターを使用して他のデータストリームに影響を与えずにデータストリーム名を変更できるようになりました。マーケットプレイスアプリ関連1つのアプリインスタンスで Multi-Touch Attribution アプリのすべてのコンバージョンイベントを取得できるようになりました。​新機能&拡張機能の詳細については、学習ツールの添付資料からご確認ください。新機能&拡張機能一覧プラットフォーム&ダッシュボード関連ダッシュボード - 通貨切替ウィジェットダッシュボード - 日付切替ウィジェットダッシュボード - 時系列比較 2 次元棒グラフウィジェットダッシュボード - 既存ウィジェットの改善データベースエクスポートプラットフォーム - アクセスリクエストプラットフォーム - MFAステータスの追加データ関連Commerce Cloud B2C コネクタAmazon Vendor Brand Analytics コネクタ(Beta版)Google Analytics のEコマース拡張プロパティ(Beta版)API コネクタの改良Google Ads Custom API アップデートAPI コネクタのアップデート新UI | データストリーム一覧とコネクタギャラリーデータストリーム・バージョン履歴VLOOKUP関数の改良データレークの改良マーケットプレイスアプリ関連Multi-Touch AttributionBrandwatch Holistic InsightsIncrementality by Odyssey AttributionCreative Insights by Pudding.aiDashboard Audit App by BoreasBenchmarking Power by Nabler学習ツール資料:Intelligence 2022年4月リリース.pdf

  • 初期設定マニュアル

    ※2022年4月7日より、DatoramaはMarketing Cloud Intelligenceに製品名が変更になりました。当面は移行期間として旧名称の使用や併記がある旨ご了承ください。この記事で学べることIntelligence初期設定について初回ログイン多要素認証(MFA)の設定ワークスペースの作成ユーザーの作成と管理ご契約の行数・ユーザ数上限の確認方法ダッシュボードの共有設定方法初期設定後の画面構成サポート窓口へのお問い合わせについて概要Intelligenceをご契約いただいた後に行っていただく初期設定についてまとめました。Welcomeメールを受信されましたら、Marketing Cloud Intelligence_初期設定マニュアル.pdf  の手順に従って、設定をお願いいたします。初回ログイン多要素認証(MFA)の設定ワークスペースの作成ユーザーの作成学習ツール資料:Marketing Cloud Intelligence_初期設定マニュアル.pdf まとめこの記事では、Intelligenceを利用開始するにあたって必要となる初期設定についてご紹介しました。機能や操作方法を理解できるよう後続の章で学んでいきましょう。

  • 【ウェビナー】Datorama Admin初級編トレーニング

    概要2022年2月18日に開催されたウェビナー「Datorama Admin初級編トレーニング」の録画と資料を公開しました。​この動画を視聴すると、以下のことができるようになります。アカウントやワークスペースの構造、ユーザーの権限について理解する。データモデル、エンティティの関係性を理解する。データの取込方法や更新ロジックを理解する。広告データをデータモデルにマッピングして取り込む。ピボットテーブルを使用して取り込んだデータを検証する。​https://play.vidyard.com/DzrJ56AYxu7FFmEvUTE9pc​トレーニング内容プラットフォームの説明Datoramaが生まれた背景プラットフォームの基礎知識データモデルの必要性データモデルとはDatoramaのデータの持ち方サンプルデータでのマッピングデモQ&A投影資料【配布資料】Admin初級編_集合オンライントレーニング_20220218.pdf特記事項集合トレーニングの実施は不定期です。ウェビナーに関するお問合せ先本ウェビナーに関するお問合せは、弊社サクセスマネージャー、サクセスアーキテクトへご連絡ください。

  • 【ウェビナー】Datorama ダッシュボード編トレーニング

    概要2021年12月7日に開催されたウェビナー「Datorama ダッシュボード作成編トレーニング」の録画と資料を公開しました。​この動画を視聴すると、以下のことができるようになります。コレクション、ページ、ウィジェットの関係性を理解する。コレクション、ページ、ウィジェットを作成する。主要なウィジェットの使用方法を理解する。​https://play.vidyard.com/ZafrZ16ZEojZ3LqrrbVQkA​トレーニング内容ダッシュボード概要説明実機デモトレーニングQ&A投影資料【配布資料】ダッシュボード作成編_集合オンライントレーニング_20211207.pdf特記事項集合トレーニングの実施は不定期です。ウェビナーに関するお問合せ先本ウェビナーに関するお問合せは、弊社サクセスマネージャー、サクセスアーキテクトへご連絡ください。

  • 機能を知る:Email Studio

    基本機能、概要パーソナライズされたメールを作成および管理送信対象のデータ管理すべての購読者、リスト、データエクステンションと いったデータを管理メールコンテンツの作成(Content Builderへのリンク)簡単なドラッグ&ドロップツールにより、動的で パーソナライズされたメールを作成・コンテンツ共有、ロック、承認によって組織全体で コラボレーションメール送信メールテンプレートを使用してすべてのデバイスに 映えるメールを作成メールのトラッキング機能により、テストと最適化を 繰り返しパフォーマンスを向上​​​​​​​まとめもっと使い方を知りたいかはMC Tips!や勉強会をへご参加くださいMC Tips!はこちらコミュニティのページが表示されますので”アクセス方法”のリンクを参照くださいコミュニティへ参加がまだの方は参加後に再度クリックください

  • 機能を知る:Mobile Push

    基本機能、概要モバイルメッセージング:MobleConnect(SMS)、MobilePush(APP)、GroupConnect (LINE)SMS、プッシュ通知、LINEグループメッセージングを使用してクロスチャネルのエンゲージメントを作成あらかじめ用意されたSMSテンプレートおよびドラッグ&ドロップツールを使用して、メッセージをカスタマイズプッシュ通知でアプリケーションの定着を促進ジオフェンシングとビーコンを使用して外出先で顧客をターゲットに設定 時間を意識したパーソナライズされたリマインダーやアラートを提供 モバイルAPIを使用してカスタムソリューションを作成および自動化​​​​​​利用事例送信対象を事前にセグメントし、より関連性の高い情報をMobilePushで送信例:最近動きのない顧客に向けて新商品を宣伝したい​​​LINE活用事例カスタマーサポートあらかじめよくある質問を登録しておき自動応答にするプログレッシブプロファイリング 簡単な質問を重ね顧客情報を蓄積する誕生日など特定の日時のお知らせ購入完了後のお知らせ​​まとめもっと使い方を知りたいかはMC Tips!や勉強会をへご参加くださいMC Tips!はこちらコミュニティのページが表示されますので”アクセス方法”のリンクを参照くださいコミュニティへ参加がまだの方は参加後に再度クリックください

  • 機能を知る:Content Builder

    基本機能、概要1か所で保存、検索、編集、パーソナライズ​メール、Web、広告、モバイルでパーソナライズされたジャーニーを構築および自動化放棄されたカート/フォームへの登録/購入/チャネルエンゲージメントなど、重要な顧客イベントでジャーニーをトリガコンテンツ、チャネル、タイミング、頻度の複数のバリエーションをテストマーケティング/営業/サービスを連携させて、オンボーディング、エンゲージメント、再エンゲージメント、販売、サポートを行う一度構築したら各顧客に固有のカスタマージャーニーを大規模に提供レポート機能で効果が出ている項目とそうでない項目を把握し、マーケティングの方向を修正し、俊敏性を維持​​​​こんなことも可能!テンプレート、ロック機能ユースケース:様々な事業部で統一されたメルマガを適切なコンテンツを効率的に作りたい。誤って不必要なコンテンツを編集するミスを防ぎたい。​​​​まとめもっと使い方を知りたいかはMC Tips!や勉強会をへご参加くださいMC Tips!はこちらコミュニティのページが表示されますので”アクセス方法”のリンクを参照くださいコミュニティへ参加がまだの方は参加後に再度クリックください勉強会はこちら(勉強会の中から”Cpntent Builder入門”が該当メニューになります)

  • 機能を知る:Journey Builder

    基本機能、概要大規模にクロスチャネルでカスタマーエンゲージメント画像、コンテンツブロック、テンプレート、メールを1か所に統合サムネイルビューでコンテンツを視覚化フィルターとタグですべてのコンテンツを管理、検索、並べ替え事前に承認されたアセットとテンプレートを保存および共有して、効果的なメールをすばやく作成チャネル間でコンテンツをシームレスに統合​​​​こんな機能!顧客の属性や行動に合わせて様々なチャネル(メール、App、SMS、Social広告)で1:1のコミュニケーションする仕組みを作り、ドラッグ&ドロップで操作できるツールです​​手軽に始めるならテンプレートを利用して始められます鉄板の施策をあらかじめ用意しております。​​まとめもっと使い方を知りたいかはMC Tips!や勉強会をへご参加くださいMC Tips!はこちらコミュニティのページが表示されますので”アクセス方法”のリンクを参照くださいコミュニティへ参加がまだの方は参加後に再度クリックください勉強会はこちら(勉強会の中から”Journey Builder入門”が該当メニューになります)

  • Social Studioの使えるリソース

    はじめようSocial Studio~Social Studio利用開始に向けた情報リンク集~  ステップガイドには収まらない最新のSocial Studio運用開始に向けたコンテンツをアップロードしてまいります。ステップガイド実施後の推奨活用リソース利用手順STEP1ステップガイドで決めた明日から使う機能動画を確認し、運用開始管理 / 分析 / エンゲージ / 公開必要に応じて、動画内容のフォローアップ支援を弊社営業までご連絡(※Premier Success Planご契約企業様のみ)STEP2プレミア活用相談室の利用(※Premier Success Planご契約企業様のみ)Social Studio利用直後の活用課題を弊社活用支援チームと相談し、解消しましょう参加応募はこちらの活用イベントカレンダーより、直近開催予定のプレミア活用相談の申込メニューから実施くださいサクセスマネージャーへ相談(※Premier Success Planご契約企業様のみ)活用相談室の日程が合わない方は、サクセスマネージャーより事例紹介や課題に対する回答支援を受けましょう(※Premier Success Planご契約企業様のみ)サクセスマネージャー支援は弊社営業までご連絡くださいSTEP3本情報リンク集ページ下部にある活用リソースを利用今後の運用フォローアップのために各社様毎で必要になるリソースをフル活用くださいSTEP4ステップガイドの再実施/振り返り運用を開始された中で、当初ステップガイドで決めた目標、KPI、体制、運用ルールがプラン通り実行されているか確認しましょう予定通り進んでいない場合は、ガイドで取り決めた内容を修正しましょうまとまった時間がとれない場合は、弊社活用支援チームにてステップガイドワークショップも実施しておりますので、同イベントにご参加ください。ワークショップ参加については、弊社営業までご連絡ください実施タイミングは、稼働開始から3ヶ月後 / 新体制 /期初のタイミングで行っていただくことを推奨しております。各種活用リソースリンクNo.カテゴリータイトル&リンクメモ​動画コンテンツ管理✅使い始めの方は必ずチェック!(特に管理ユーザ)​​リスニング✅使い始めの方は必ずチェック!(特にリスニング/分析ユーザ)​​エンゲージ✅使い始めの方は必ずチェック!(特にエンゲージユーザ)​​公開✅使い始めの方は必ずチェック!(特に投稿ユーザ)​​ソーシャルカスタマーサービスソーシャルアクティブサポート検討者向け​​新機能新機能キャッチアップはこちらから​資料コンテンツSocial Studioステップガイド🔥運用開始前に、必ず利用ください!(Social Studio利用者全員向け)​​Social Studioマニュアル✅使い始めの方は必ずチェック!(画面キャプチャ付きのマニュアル)​​実装ガイド✅使い始めの方は必ずチェック!(操作手順の紹介メインの実装ガイド)​​ソーシャルカスタマーサービスソーシャルアクティブサポート検討者向け​​Social Studio分析応用TipsSocial Studioでリスニングを実施する際の分析軸のTipsがまとまっています!​Webページエンゲージメントの概要ダッシュボード返答率、平均返答速度をKPI設定している方はぜひ確認ください!​​活用イベントカレンダー活用支援チームが開催しているイベント情報の確認と申込ページ​TrailheadSocial Studio の基本✅使い始めの方は必ずチェック!(特に投稿ユーザ)​​Social Studio でのソーシャルの活用✅使い始めの方は必ずチェック!(特に投稿ユーザ)​​ソーシャルカスタマーサービス戦略ソーシャルアクティブサポート検討者向け​FAQFAQページSocial Studioに関するよくある質問をまとめてます

  • Marketing Cloud における AI 機能の簡単実装ノウハウ

    概要多くの Marketing Cloud Einstein(AI) 機能がリリースされている中から、すぐに施策に組み込むことが可能な、配信時間の最適化とスコアリング機能をピックアップして、活用例を元にご紹介します。Journey Builder 施策を高度化し、施策効果の最大化を目指しましょう。​https://play.vidyard.com/ET3rBzYkM8oDeX2kfr6X4t資料はこちらからダウンロードいただけます。

Salesforceについてもっと学ぶ

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

Follow us!

Twitter公式アカウント

Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。