初期設定を完了しましょう

Account Engagement(旧 Pardot)を学ぶ

2022.11.10

Share:

この記事で学べること

  • 利用開始の準備
  • 施策効果を測る準備

この記事のゴール

Account Engagementの世界へようこそ!

さあ、ここからデジタルマーケティングでビジネス成果の向上を実現していきましょう。

当記事のゴールは「Account Engagementの初期設定を完了すること」です。2つの工程で実施します。

  • 利用開始の準備
  • 施策効果を測る準備

利用開始の準備

ここでは4つの手順を踏んでいきます。まずは『かんたん初期設定マニュアル』をダウンロードしましょう。

解説動画も活用しながら、一緒にAccount Engagementの初期設定を完了させていきます。

①プロビジョニング (環境の取得)

貴社のAccount Engagementの環境を取得し、基本設定を行います。

②Salesforce設定

SalesforceでAccount Engagementの情報を確認できるようにします。

③Account Engagement設定

Account EngagementでSalesforceとの同期設定を行います

④テクニカル設定

メールの認証やドメイン設定など、テクニカル設定を行います。

無事に「利用開始の準備」は完了できましたか?

ご不明点やエラーが生じた際は下記の「よくある質問」をぜひご確認ください。ご解決が難しい場合は、弊社テクニカルサポートへお問合せをいただくことで、弊社サポートエンジニアが解決方法を具体的にご案内いたします。

施策効果を測る準備

マーケティング施策の効果を測るためには、事前に各種設定が必要です。Salesforce及びAccount Engagementでは「キャンペーン」の機能を用いて効果の計測を行います。

詳しいキャンペーンの設定・運用については別記事「効果測定の設定・運用を行いましょう」で解説を行っています。現時点では初期設定の段階で必要となる下記の2つの設定に絞ってご案内します。

⑤キャンペーン接続設定

SalesforceキャンペーンとAccount Engagementキャンペーンを接続し、Salesforce側で管理を行います。

⑥キャンペーンメンバーの同期

接続されたPardotキャンペーンとSalesforceキャンペーンの間でキャンペーンメンバーを同期させます。

まとめ

無事に「Account Engagementの初期設定は完了」できましたか?

ご不明点やエラーの解消が必要な場合は、弊社テクニカルサポートにお問合せください。弊社サポートエンジニアが貴社のSalesforce/Account Engagement環境を確認の上、具体的な手順をご案内いたします。

さて、ここからが旅のはじまりです。

次はマーケティングのアプローチ対象となる「Salesforce及びAccount Engagementへ顧客データの取り込みを完了」させていきます。

Account Engagement(旧 Pardot)を学ぶ

2022.11.10

Share:

前の記事「メールを配信しましょう」

次の記事「自動化したシナリオの効果を高めましょう」

このカテゴリの人気記事

Salesforceについてもっと学ぶ

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

Follow us!

Twitter公式アカウント

Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。