配信結果の確認・メールの改善をしましょう

Pardotを学ぶ

2021.06.01

Share:

この記事で学べること

  • 配信結果の確認方法
  • 結果をもとに改善アクションをとる

配信結果の確認方法

メールを配信完了して一息ついたところで、結果を確認してみましょう。

それぞれの指標を読み取りながら、次なる改善アクションに繋げていくヒントをご紹介します。

当記事では、主に3つのポイントで見ていきます。

  • 配信到達率
  • 開封率
  • クリック率

「配信到達率」は、送信総数に対してバウンスされることなく、受信者に正しくメールが到達した確率です。

「HTML 開封率」は、メールの総配信数 (送信数-バウンス数) に占める、ユニーク HTML 開封数の割合、

「クリック率」は、メールの総配信数 (送信数-バウンス数) に含まれるリンクをクリックした割合にあたります。

結果をもとに改善アクションをとる

「はじめてガイド」では、配信効果を高めるヒントを網羅したコンテンツをご用意しています。

例えば、開封率をあげたいときには「読まれやすいコツ」が存在ます。

  • 配信曜日・時間帯を最適化する
  • 送信者を「メルマガ事務局」ではなく「個人名」など

それぞれの指標に対する打ち手が網羅されています。

ぜひ一つずつお試しいただきながら、効果の高いメールマーケティングを実現ください!

学習ツール

1. <動画> [エキスパートコーチング] Pardot:How to:リストメールの送信

2. <資料> 読まれるメール5つのポイント

読まれるメール5つのポイント.pdf

*普段お使いのSalesforce ID/Passでログインするとダウンロード可能です。

3. <eBook> B2Bマーケティング完全攻略ガイド

B2Bマーケティング完全攻略ガイド

4. <eBook> BtoBデジタルマーケティングの『勝ちパターン』

eBook 多くのマーケターが見逃しているBtoBデジタルマーケティングの『勝ちパターン』

まとめ

いかがでしたでしょうか。メール配信に向けて4つのステップでご紹介してまいりました。

ぜひ配信ルーティーン化されるまで、いろいろな方法を試してみてくださいね。

Pardotを学ぶ

2021.06.01

Share:

前の記事「メール配信設定をしましょう」

次の記事「自社への関心が高い見込み客の基準を決めましょう」

施策実行・効果測定

このカテゴリの人気記事

Salesforceについてもっと学ぶ

Salesforce活用に役立つメルマガ登録

システム管理者のみなさまにおすすめの活用ウェブセミナーや、Salesforceでビジネスを推進いただくために有益なコンテンツを毎月お届けします。

Follow us!

Twitter公式アカウント

Salesforce活用に役立つメルマガ登録(毎月配信)

  • 私は、個人情報保護基本方針プライバシーに関する声明個人情報利用についての通知に同意します。 特に、プライバシーに関する声明で定めるとおり、情報のホスティングと処理を目的として私の個人データをアメリカ合衆国を含む国外に転送することを許可します。詳細私は、海外では日本の法律と同等のデータ保護法が整備されていない可能性があることも理解しています。詳細はこちらでご確認ください

  • 私は、Salesforce の製品、サービス、イベントに関するマーケティング情報の受け取りを希望します。私は、当該マーケティング情報の受け取りを私がいつでも停止できることを理解しています。